【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

アンナプルナ トレッキング|初心者・ガイド無し【7日目】

どうも、ゾノです!(@Zono_travel


ネパール滞在は10日目、そして旅行期間は合計で47日目となります。



トレッキング自体は7日目となりますが、


ついに、



アンナプルナBCに到達しました!!



本日はアンナプルナBCで望める絶景を思う存分、ご紹介します。





それでは本日の記事もよろしくお願いします!!




アンナプルナ トレッキング|初心者・ガイド無し【7日目】

①早朝からトレッキング開始



本日は午前4時半に起床。


若干、寝坊しましたが、、

本日はここからアンナプルナBCまで早朝トレッキングをした後に、


アンナプルナBCでヒマラヤ山脈の荘厳な山々と共に日の出を見る!!


という目的があるので早い時間から行動開始。



ちなみに、出発前の景色はこんな感じです👅



f:id:My-my-life:20200315175714j:plain



本当に真っ暗。




私は懐中電灯は持っていますが、ヘッドライトは持ってきていません。


本日のトレッキングは昨日、再会したメンバーと共に行動しますが、もし一人でのトレッキングだったら相当厳しい道のりだったと思います。。




②アンナプルナBCまでの道のり


そして午前5時前に早速、トレッキング開始!



ちなみに地図アプリ上では、約3時間かかる見込み。



f:id:My-my-life:20200315191234j:plain



急ぎ足で向かうことになりましたが、

道中はまさに雪景色!!



f:id:My-my-life:20200315175650j:plain



f:id:My-my-life:20200315175623j:plain



昨日までとは全く違って雪道をトレッキングすることになります。


ちなみに早朝ということで、

めちゃめちゃ寒い。


私の格好は本当に無謀過ぎるほど軽装備。。。



せめてグローブかネックウォーマーは準備しておけば、、


と思いながら先を進みます。



f:id:My-my-life:20200315175623j:plain



f:id:My-my-life:20200315175635j:plain





写真を見ての通り、

凄い場所をトレッキングしました!

(語彙力ありません)




f:id:My-my-life:20200315175250j:plain



また私にとってのオアシスもあり、

天然水が苦手でない私は水分補給もできました。




③アンナプルナBCに到着



ついに、



アンナプルナBCに到着!!!




f:id:My-my-life:20200315175535j:plain



「登頂の証」として、いかにもな標識がありました!


(おそらくここで写真を撮らない人は皆無でしょう)



現在いる地点は、『標高4,130m』


富士山の山頂をはるかに超える高さです!!



ようやくアンナプルナBCに到着し、景色ももちろん素晴らしいものでしたが、


それよりも、何より!


到着できたことの喜びの方が大きかったです!!


トレッキングを開始して7日目。


大嫌いなトレッキングを我慢して
ここまで辿り着きましたが、


本当に、


達成感が半端なかったです!!




④所要時間について



実際にアンナプルナBCに到着するまでに掛かった時間をご報告します!



出発したのが午前4時50分。


そして到着したのが、、


午前5時38分。


というわけで48分で到着!!



アプリの所要時間は約3時間でしたが、

おそらく、

普通の速さでも2時間も掛からないかと思います。




⑤アンナプルナBCでの絶景



前置きが長くなりましたが、


早速、アンナプルナBCで見た絶景の数々を紹介します!!




f:id:My-my-life:20200315175549j:plain



f:id:My-my-life:20200315175448j:plain



f:id:My-my-life:20200315175411j:plain



f:id:My-my-life:20200315175355j:plain



ご覧の通り、日の出と共にアンナプルナBCからヒマラヤを拝むという、


目的を達成できました!!



目の前に見える山々の迫力に言葉が何も出ません。



氷山に囲まれた世界に、

ついに足を踏み入れました。




目の前に見えるアンナプルナ山郡はエベレストではありませんが、

それでも8,000m級の山々が連なっています。


ただ正直、距離が近すぎて巨大さは分からなかったです。。



簡単ですが、

こちらから見える有名な山についてご紹介します!


  • ダウラギリ:標高8,167 m(世界第7位)
  • アンナプルナ:標高8,091 m(世界第10位)
  • マチャプチャレ:標高6,993 m(未踏峰


世界ランクで10位以内に入る山を3つもこちらから見ることができます!!


一生に一度は経験したいことだったので感動ものでした。



またアンナプルナBC(ベースキャンプ)というだけあって、

ロッジもいくつかありました!



f:id:My-my-life:20200315175500j:plain




f:id:My-my-life:20200315175510j:plain



小屋の中には大勢の同志たち。



そして記念に写真を壁に貼れるスペースありました!



f:id:My-my-life:20200315175434j:plain


みなさん、許可証で使用した写真を剥がして貼ってました。



おまけではありませんが、

動画も撮ったのでどうぞ👅

アンナプルナBCで見たヒマラヤの絶景|Superb view of Himalayan seen at Annapurna Base Camp




⑥宿泊先まで下山



6時半頃に、宿泊先まで来た道と同じルートで戻ることに。



基本的に同じ道を戻るのは新鮮さがなく、、

好きではありませんが、


今回は違いました!!



来た時はまだ暗かったので、来た時と景色が全然違います。



f:id:My-my-life:20200315175341j:plain



f:id:My-my-life:20200315175234j:plain



改めて、「とてつもないところまで来たな」と実感。



ゆっくり自然を堪能しながら戻り、

宿泊先には午前7時55分に到着しました。




⑦祝杯



宿泊先に戻って、まずやること!


それはシャワーではありません!!



f:id:My-my-life:20200315182823j:plain



祝杯です!!!



トレッキング1日目の記事を読んでくれた方はご存知と思いますが、


この日のためにポカラ市内でワインを購入していました!!!



全くの軽装備でトレッキングしましたが、ワインだけはバックパックに入れて持参するという。。



でも、そのおかげで

幸せな一時を過ごせました!!



もちろん、メンバーやロッジのスタッフにもお裾分け。


みんなで目標達成をお祝いしました!



f:id:My-my-life:20200315182920j:plain



f:id:My-my-life:20200315182900j:plain


※太陽も私達をお祝いしているように感じました!




⑧チョムロンに向けて下山を開始


荷物の整理も終わりいよいよ、
後は「下界」に戻るのみ!!



1日で戻りたいところですが、ヘリコプターを利用しなければ最低でも2日は掛かります。




メンバーはチョムロンで1泊して2日目に温泉スポットに立ち寄るとの事。


私もそれに賛成し、帰りも同じ日程で進むことにしました!




ただ、私は自分のペースで戻りたかったので、


(理由は迷惑を掛けたくないから)



少し遅いペースで1人でチョムロンまで向かうことにしました!!



というわけで、道中の模様をさくっとご紹介!



まずはアプリで所要時間を調べたので参考に👅



f:id:My-my-life:20200315183041j:plain



まさかの休憩なしで13時間40分。。


ほとんど下り坂ですが距離は18km。。。



実際に掛かった時間は最後にお伝えします!




道中で撮ったお気に入りの写真です👅



f:id:My-my-life:20200315182013j:plain



ヒマラヤ山系の勇姿は本当に美しい。



どこを撮っても絵になります。




道のり自体は一度通ったコースなので思った以上に良いペースで進みました。



そしてブログ書く時に気付きましたが、

写真あまり撮っていなかったです。。
(ブロガー失格)



ひとつ、個人的に良い写真だなと思った1枚を紹介。



f:id:My-my-life:20200315181923j:plain



目的地のチョムロンの麓で撮った写真です。



私がお願いしたわけではありませんが、


現地に住まれるご高齢のおじいちゃんが山を眺めて黄昏れていました。



チョムロンは大きい集落なので、売店もあり商品も充実していました。



f:id:My-my-life:20200315181940j:plain



f:id:My-my-life:20200315181958j:plain


こちらでスプライトを購入。


炭酸飲料はトレッキング中は高価ですが、

お値段は180円と他よりもリーズナブルでした。



そしてスプライトはキンキンに冷えていたので、


喉の乾きが一瞬で潤いました!!




⑨チョムロン到着



そしてついにチョムロンに到着!



f:id:My-my-life:20200315181910j:plain



私が宿泊先を出発したのが、午前9時20分頃。


そして到着時刻は午後6時過ぎ。


というわけで、


9時間ないくらいでチョムロンに辿り着くことができました!!


(またしても体力ありますアピールです)




⑩本日の宿泊先について



本日の宿泊先は事前に決めていました。



正確には私が決めたわけではなく、メンバーが泊まる予定のホテルを聞いていたので、


そちらに宿泊しました。




Excellent View Top Lodgeというロッジです!



部屋の写真を撮り忘れましたが、、

清潔感もあり結構、綺麗でした。


2階の部屋でしたが、小さいテラスもあり喫煙できたのも嬉しいポイント。



何より、

名前通り、こちらから見れる景色も最高でしたのでお勧めできます!




ちなみに宿泊代はシャワー付きで440円

少しだけ割引してくれました!



安くて快適な場所に泊まれたことも有り難いですが、

何より、こちらでメンバーと再会できたことが嬉しかったです。


※個人的には早く到着したつもりですが、みんなは更に早く到着していたので心配されていたみたいです。。




⑪本日の夕食



本日の夕食ですが、



スパゲティではありません!



そして、



チャーハンでもありません!!







f:id:My-my-life:20200315181859j:plain


ピッツアです!!!



トレッキングして初めて奮発しました!


午前中にトレッキングの目的が達成できてテンションも上がり、


財布の紐がゆるみました!


ちなみに注文したピザ、

めちゃめちゃ大きかったです!!



f:id:My-my-life:20200315181845j:plain

(比較したタバコの箱がグロテスクですみません)


お値段は780円でした。


デブな私ですが、一人では食べ切れそうになくメンバーにお裾分け。



食後はメンバーと会話をしてわいわい楽しみました。




この談笑中に、


ふと思いましたが、


私、、美女と一緒にトレッキングしている幸運さに今頃になって気付きました!


しかも明日は温泉に一緒に行く予定です!!(混浴です)


乞うご期待!!!



というわけで本日は以上です。。。




⑫最後に



アンナプルナBCトレッキングのクライマックスがついに本日訪れました!!


雪化粧に彩られた山々を間近で見たのは人生で初めてでしたが、ここまで苦労して来た甲斐が本当にありました。



しかもヒマラヤ山系で体験できるなんて、、、


本当に幸せです!!


祝杯で飲んだワインも格別でした!!!


ロッジのスタッフや一緒に行動したメンバーもワインをわざわざ持ってきた事には驚いていましたが。。。


いよいよ、明日はトレッキング最終日となります。


午前中にチョムロンからすぐの、ジヌーという集落にある温泉を体験して午後にトレッキングが完結する予定です。


ぜひ、明日の記事もよろしくお願いします!




最後のさいごに、

Twitterを開設したので、こちらをフォローしてください!


基本的にはブログ更新と海外情報を発信していますが、そこまで頻繁に投稿していないのでストレスにはならないと思います。。


コメントも頂ければ、返事しますので気軽によろしくお願いします。


では!