【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

ポカラからカトマンズまでバス移動【50日目】

どうも、ゾノです!(@Zono_travel


ネパール滞在は13日目、そして旅行期間は合計で50日目となります。



本日はポカラからバスでネパールの首都、

カトマンズに戻ります。



移動日なので観光らしいことはしてませんが、

夕食で食べた屋台グルメやラマダンの時期における夕食の模様について、本日はご紹介したいと思います。




それでは本日の記事もよろしくお願いします!





f:id:My-my-life:20200321104112j:plain

ポカラからカトマンズまでバス移動【50日目】

①早朝発のバスでカトマンズ


本日は7時半のバスでカトマンズに向かうため、

6時前には起床!



そしてホテル近くにいた方にタクシーを呼んでもらい、

停留所に向かいました。




値段は妥当か不明ですが、

タクシー代は200円。



※ちなみに行きと同じ停留所ですが、来た時はここよりも手前のネパール観光局付近から乗って400円でした。



そして到着してまだ発車まで時間があったので、

コーヒーを飲みながら待つことに。



f:id:My-my-life:20200321104122j:plain



来たときも感じましたが、無駄に開けた場所に停留所はあります。



そして予定時刻より5分遅れて、

7時35分にカトマンズに向けて出発しました。




ちなみに今回乗ったバスの設備は最悪でした。。



f:id:My-my-life:20200321104100j:plain



写真で分かりづらいかもですが、


エアコンから水が垂れてくる模様。。。



私の席は大丈夫でしたが、欧米系の旅行者はめちゃめちゃ文句言ってました。


(まあ私でも同じ境遇なら言いますが)



エアコンが故障しているせいで、今回はクーラーが効かないバスで出発。



ちなみに料金は、

片道で800円でした。




②バスの中で見たネパールの日常風景


車内ではちょっと日本では見られない光景を目撃。



f:id:My-my-life:20200321104049j:plain



外に卓球台が置かれており、


そこで地元の子どもたちが卓球をして遊んでいました。



備え付けの卓球台ですがネットは見た感じ、

しっかりピンと張ってあるので普段から利用されているのだと思います。



もしかしたら、ネパールって卓球王国なのかも!?



と思ったので世界ランキングを調べてみました!



そして、

ネパールの順位はというと、、




なんと!?



男子108位/141位

女子78位/121位



でした。。。

※2,019年5月時点です



全然たいしたことない、、、


むしろ弱すぎるので、

ネパールで卓球が国民的人気なのかは謎です。




カトマンズに到着



カトマンズまでは行きと同じく、

約8時間かけてようやく到着。


時刻は午後5時半頃です。



本日、宿泊する先は決めてあります!!



カトマンズに来て一番始めに泊まった「ホテル」です!!!



ドミトリーでも良かったのですが、

ホテルのオーナー家族が親切だったのでまた会いたかったのと、


立地が良く値段が直前でも安かったのが理由です!


色んなホテルに泊まってブログで紹介すれば良いものを、、、


改めて、ブロガー失格ですね。。


ちなみに宿泊代は1泊916円でした。




ラマダン時の夕食について



午後6時過ぎにカトマンズ旧市街を歩いてると、何やら細い横道に人だかりが。



イスラム系の人が大勢いて、少し怪しい雰囲気。


恐る恐る、奥まで入ってみると、


そこには仮設の集会スペースのようなものがありました。



f:id:My-my-life:20200321104037j:plain



はじめ、何が行われるのかよく分かりませんでしたが、


後になってカレンダーを調べて判明!!



すっかり忘れていましたが、

現在はイスラム教のラマダンの時期でした。



ラマダンについて私もそこまで詳しくありませんが、


要は、(一日中)断食をする時期となります。


一日中と言いましたが、実際は早朝から日の入りの太陽が沈むまでなので、


ラマダン中は全く何も食べないわけではなく、夜になると食事は許されています。



というわけで、

こちらはラマダン時期の夕食を無料で提供するスペースだと思います。



f:id:My-my-life:20200321104012j:plain



無料で食べられるので、私もトライしようかとちょっと思いましたが、


やはり宗教ごとで安易な行動はよろしくないので止めました。

(正解)



そして日が暮れた頃に再度訪れましたが、その時の様子はこちら👅



f:id:My-my-life:20200321103909j:plain



この時点では午後7時過ぎでしたが、よーく並んでいる皿を見ると、既に食べ終わった形跡が。



日が沈んですぐに人が集まったんだと想像できるので、


ラマ断食のイスラム教徒の空腹具合が少し分かったような気がしました。



ラマダン時期は空腹状態のムスリムの方が大勢いるので、旅行者であっても人目が付くところでの飲食や食べ歩きは止めるようにしましょう。




⑤ローカル料理に挑戦



そして少し時間を戻して、

時刻は午後6時半過ぎ。




私も少しお腹が空いていたので、何を食べようか考えながら歩いてたところ、


お客さんでいっぱいの賑やかな屋台を発見!



f:id:My-my-life:20200321104002j:plain




どんな料理かよくわかりませんでしたが、

前のお客さんが注文したものと同じものをオーダー!



f:id:My-my-life:20200321103950j:plain



そして、



注文した料理はこちらです👅



f:id:My-my-life:20200321103939j:plain




見た目、めちゃめちゃ鮮やか!!



f:id:My-my-life:20200321103931j:plain



近くの椅子に座って食べることにしましたが、どんな味なのか全く想像がつかない。。



f:id:My-my-life:20200321103922j:plain



美味しそうな見た目ですが、



味の方は、、、




普通に旨い!!!



トマトベースのスクランブルエッグをぐちゃぐちゃにしたものに、野菜と豆を入れて最後にチーズをふりかけてありました。


(表現が雑すぎですね)




料理名を調べてみましたが、

それらしいものが全くヒットせず。。



間違っているかもしれませんが、

こちらの料理はメネメンという、トルコ料理だと思います!


もし違ってましたら、コメント欄で教えてください。。




ちなみに、


お値段は80円でした。




さすがに、これだけではお腹いっぱいにならなかったので、


ホテル付近にある、例のハラルレストランでタンドリーチキンをテイクアウト!



今気付きましたが、

私、料理に一度はまると基本、同じものばかり食べている気がします。


(ブロガーなら話のネタに色々と注文しろって感じですよね)



というわけで、

本日は以上です!




⑥最後に


本日は移動日でしたが、無事にポカラからカトマンズに到着できました。



ホテルの人達も戻って来たことを歓迎してくれて嬉しかったです!



予定より長く滞在しているネパールですが、明後日にはトルコに旅立ちます!



というわけで、

明日が観光できる最終日となるので、

まだ訪れていない観光スポットを明日回ります!


そして、その模様をなるべく詳しく紹介する予定なので、

次の記事もよろしくお願いします!!




最後のさいごに、

Twitterを開設したので、こちらをフォローしてください!


基本的にはブログ更新と海外情報を発信していますが、そこまで頻繁に投稿していないのでストレスにはならないと思います。。


コメントも頂ければ、返事しますので気軽によろしくお願いします。


では!