【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

カトマンズ市内の観光スポット巡り|スワヤンブナート・ボダナート

f:id:My-my-life:20200321124926j:plain



どうも、ゾノです!(@Zono_travel


ネパール滞在は14日目、そして旅行期間は合計で51日目となります。



本日は久しぶりにアクティブに動き回ったので、観光に関する記事を書いてます!



残念ながら天気は良くなかったので綺麗な写真はありませんが、


モンキーテンプルと呼ばれる人気の観光スポット、

「スワヤンブナート」

を訪れましたので、猿が写っている画像を多く掲載します!!

(少しでも癒やされていただければ)




それでは本日の記事もよろしくお願いします!!




f:id:My-my-life:20200321124915j:plain

カトマンズ市内の観光スポット巡り|スワヤンブナート・ボダナート

①観光開始まで


ここ最近、早起きしてましたが、

本日は9時過ぎと遅めに起床。


そして午前中はホテルでゆっくり過ごしました。



昼ごろに、汚れた服の洗濯をホテル付近にあったクリーニング店に依頼。



f:id:My-my-life:20200321124220j:plain



トレッキング中に来ていた服もお願いしたので、量は全部で5kg前後あったと思います。



明日にはネパールから出国するので本日中に乾燥までお願いできないか相談したところ、

快く引き受けてくれました!



しかも、

営業時間までに間に合わないとの事でホテルまで持ってきていただけると。



f:id:My-my-life:20200321124231j:plain



写真も笑顔で撮らせてくれて、本当にネパール人って明るくて親切な方が多い気がします!



クリーニング代は800円。


結構、高く付きましたが自分で洗濯しなくて済んだので助かりました!




②スワヤンブナート観光


観光は13時過ぎに開始!



今から訪れるスワヤンブナートはカトマンズの中でも人気の観光スポット。



そして私が滞在しているカトマンズ旧市街のタメル地区からもぎりぎり徒歩圏内なので、歩いて向かいました。



f:id:My-my-life:20200321124242j:plain


途中、川が現れましたがゴミも散乱しておりお世辞にも綺麗とは言えません。



川辺に住んでいる方々もいるようですが、

ネパールの首都でも街の中心部から少し離れるだけで景色が一変しました。



f:id:My-my-life:20200321124253j:plain



ようやく、スワヤンブナートらしき建物がお目見え!



f:id:My-my-life:20200321124303j:plain



スワヤンブナートは眺望スポットとしても人気がある為、丘の頂上にあります。



そしてついに、入り口に到着!!



f:id:My-my-life:20200321124314j:plain



こちら、冒頭でもお伝えしたように別名モンキーテンプルと呼ばれてますが、


入り口の時点で、猿がすでにおります!!!



f:id:My-my-life:20200321124326j:plain



人間と猿が共存しているような雰囲気に、癒やされたのかテンションが上がったのか、


疲れも一瞬で消えました!



というわけで、頂上を目指してひたすら階段を上ります!



f:id:My-my-life:20200321124335j:plain



写真で分かりづらいかもしれませんが、階段は結構、長かったです。


補足:階段は400段ないくらいあるそうです



f:id:My-my-life:20200321124347j:plain



まだ続きます。。



そして頂上付近で入場料を支払う窓口を発見。



f:id:My-my-life:20200321124409j:plain



f:id:My-my-life:20200321124422j:plain



入場料は200円でした。




そしてついに、スワヤンブナートとご対面!!



f:id:My-my-life:20200321124434j:plain




なんか顔というか、目が描かれています。



f:id:My-my-life:20200321124445j:plain



ちょっと不謹慎ですが、私がイメージする仏塔とは程遠い佇まい。。



後で調べましたが、

こちらに描かれる目は「ブッダアイ」と言うそうで、仏陀世界を見渡す内なる眼、知恵の目になります。



スワヤンブナートは「カトマンズの渓谷」の一部としてユネスコ世界遺産に登録されており、ネパール仏教においては最も重要な仏塔との事です。


そして意外に思いましたが、ネパール最古の仏教寺院になるそうです。




ちなみに仏塔の周りにはマニ車と呼ばれる仏具が並んでいます。


f:id:My-my-life:20200321124529j:plain


これは回すとクルクル回る仕様になっており、巡礼者は右回りにマニ車を回しながら歩いていました。



そして仏塔だけでなく、こちらからの眺望も素晴らしかったのでご紹介します!



f:id:My-my-life:20200321124551j:plain



f:id:My-my-life:20200321124614j:plain



f:id:My-my-life:20200321124602j:plain



丘の上からカトマンズが一望できました!


思っていた以上に建物が密集しており、森林などの自然の方が部分的にあるくらいで人口密度は高そうです。



f:id:My-my-life:20200321124624j:plain



スワヤンブナートは宗教的な場所になりますが、憩いの場としても地元の方に人気がありそうです。


多くの方が写真を撮ったり、くつろいでいました。



短いですが、こちらで動画も撮ったので載せておきます👅

世界遺産スワヤンブナートの眺望と仏塔|Swayambhunath View and Stupa in Nepal




動画にも映りますが、ネパール地震の影響なのか、

建物が崩れている箇所も一部ありました。



f:id:My-my-life:20200321124632j:plain



少しでも早い復興を願うばかりです。





③ボダナート



続いて、ボダナートに向かいます。


事前に調べたところ、こちらのボダナートでは夕日の鑑賞スポットとしても人気があるそうなので、

少し急ぎめに向かうことに。



スワヤンブナートからタクシーで500円。


車で25−30分の距離と少し離れています。



タクシーでは大通りで降ろされましたが、

あたりに仏塔らしい建物は見当たらず。。



f:id:My-my-life:20200321124739j:plain



人が多そうな場所を見つけて、ようやく門らしい場所を発見!



f:id:My-my-life:20200321124749j:plain




そして門から、うっすらとブッダアイに気付きました!!



というわけで少し入り組んだ道を入ったところでボダナートに到着。



f:id:My-my-life:20200321124800j:plain



遠くからは気付きませんでしたが、めちゃめちゃ大きい!!!



高さは36mでネパール最大のチベット仏教の仏塔です。



そして信じられないかもしれませんが、

こちらの仏塔の中にはブッダのお骨が埋められているそうです。




f:id:My-my-life:20200321124820j:plain



こちらも「カトマンズの渓谷」の一部としてユネスコ世界遺産に登録されていますが、

先程のスワヤンブナートと違って、仏塔に登ることができます。




というわけで、2段目まで登ってみることに!



f:id:My-my-life:20200321124831j:plain



時刻は午後6時半頃ですが、観光客や地元の方もたくさんいました。



そしてこちらのボダナートは仏塔の周りに雑貨屋さんや土産物屋、そしてカフェなどが取り囲んでいます。



f:id:My-my-life:20200321124809j:plain



f:id:My-my-life:20200321124853j:plain



f:id:My-my-life:20200321124904j:plain



そして肝心の夕日ですが、



残念ながら天気が悪く、あまり綺麗に見えませんでした。。



f:id:My-my-life:20200321124841j:plain



それでも神聖な場所に来ることが出来て大満足です。



ちなみに、帰り道に来た道と違うルートで戻ったことろ、

見事に迷子になりました。


横道のない一本道を歩きましたが、何やら来た場所と反対側に向かうことに。。


道路に出たあとも一通りが少なくタクシーも全く走っておらず、、


20分くらい彷徨ってようやくタクシー拾って、タメル地区に戻れました。


この時のタクシー代は400円。



値段交渉しましたが、安い値段で行ってくれたことがせめてもの救いです。




日本食レストランで夕食



昼も何も食べていなかったので、

タメル地区に戻るなり、本日の夕食先を探すことに。



日本食レストランはカトマンズにもいくつかありますが、


本日はこちらの「ふる里」に決めました。



f:id:My-my-life:20200321125001j:plain



f:id:My-my-life:20200321124947j:plain



2階にあり、入り口を撮影しましたが、

まさかのピンぼけ。。



f:id:My-my-life:20200321125012j:plain




店内はまさしく日本の定食屋さん!



f:id:My-my-life:20200321125139j:plain



味も期待できそうな雰囲気でした。



そして注文した料理はこちら!



f:id:My-my-life:20200321125109j:plain



カツ丼定食を注文しました!!


ポカラでもカツ丼を食べましたが、味比べしたかったので注文。



そして勝敗については甲乙つけがたいですが、こちらのカツ丼に軍配!!!



決め手は私の好みですが、卵とじが半熟だったところです。



f:id:My-my-life:20200321125119j:plain



f:id:My-my-life:20200321125127j:plain


豚カツ自体のクオリティとしてはどちらも日本で食べるものと大差ないほど美味しかったです!




そして帰り道にパン屋さんに寄り道。。



f:id:My-my-life:20200321125228j:plain



f:id:My-my-life:20200321125207j:plain



f:id:My-my-life:20200321125154j:plain



f:id:My-my-life:20200321125217j:plain



どれも美味しそうでしたが、



私が注文したのは、




f:id:My-my-life:20200321125252j:plain




パンではなく、


まさかのショートケーキ!!



値段は160円とちょっとお高め。


味についてはクリーム自体は美味しかったんですが、肝心のスポンジがパサパサでちょっとイマイチでした。。




というわけで、
本日は以上です。




⑧最後に


本日は久しぶりに観光らしい記事が書けました!


今回訪れた、2箇所以外にもカトマンズには観光スポットがたくさんあります。


朝から観光スタートすれば主要どころは1日でも周れると思いますが、


これから行く予定の方には、
2日間に分けてゆったり観光をお勧めします。


というのもサンセットスポットも何箇所かありますし、時間があれば是非、ゆったりと観光してほしいです。



14日と長く滞在しているネパールですが、

いよいよ明日はトルコに向けて出国します。



そして、


明日はドバイを半日観光する予定です!!


明日も観光らしい記事が書けると思いますので、

引き続きよろしくお願いします!





最後のさいごに、

Twitterを開設したので、こちらをフォローしてください!


基本的にはブログ更新と海外情報を発信していますが、そこまで頻繁に投稿していないのでストレスにはならないと思います。。


コメントも頂ければ、返事しますので気軽によろしくお願いします。


では!