【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

タイ:バンコク観光|ワット パクナムなど【29日目】

f:id:My-my-life:20200131010848j:plain

タイ:バンコク観光|ワット パクナムなど

本日はタイ滞在、3日目となります。


こちらの記事では実際の1日を時系列に紹介します。


時間帯も極力、載せているので旅行プランの参考になれば幸いです。



個人的に面白かった内容や旅行の為になる情報については都度、別記事を書く予定なので、気になる情報がありましたら、そちらもよろしくお願いします!




①ホテルをチェックアウト


久しぶりにホテルに泊まりましたが、やっぱり広いベッドは心地良い!


そのせいか午前中はだらだら過ごしました。


こちらに延泊したいところですが、貧乏旅行なので潔くチェックアウトし、近くのゲストハウスに移動。


チェックインは早い時間から出来ないとの事だったので、荷物だけ預けました。




②チャイナタウン散策


昼過ぎから本格的に行動開始!


嬉しいことに、本日は平日ですが、昨日再会したヨウさんが仕事がお休みとの事で、昼から時間をつくってくれました!!


ちなみに平日と言っても、GWです!!
(時間つくってくれてほんと嬉しい)


昼過ぎに待ち合わせをしましたが、特に予定はなかったので市内を散策することに。


昼ごはんを食べていなかったので、それならばとまずチャイナタウンに行きました。

タイには10回ないくらい来ていますが、チャイナタウンに行くのは初めてです。


車で連れて行ってもらいましたが、駐車したところで少しおしゃれな壁画を発見!


f:id:My-my-life:20200131010922j:plain


全然、中国っぽくないですがこれだけでテンション上がります。


昼ごはんを食べる場所を探しつつチャイナタウンの方まで歩きましたが、中々良さげなところが見つからない、、


あちこちにあるかと思いきや、露店はあっても座って食べられるような良さげなレストランは結局見つけられませんでした。


ちなみにチャイナタウンの雰囲気は中国そのもの!!


f:id:My-my-life:20200131010909j:plain


f:id:My-my-life:20200131010900j:plain


あちこちに中国語表記の看板があり、タイではなく中国にいるかのようでした。




③ショッピングモールで昼食

結局、チャイナタウンでは昼食場所を見つけられなかったのと、昼間で暑かったこともあり、近くのショッピングモールに逃げ込むことに。


上の階にフードコートがあるとの事で向かいましたが、こちらのショッピングモールはおもちゃ屋敷でした!!!!


どこを見渡してもおもちゃだらけ。



f:id:My-my-life:20200131010837j:plain



LEGOもどきの商品もたくさん売ってます。


f:id:My-my-life:20200131010742j:plain



他にフィギュアやゲーム、ドローンなど何でも揃っていました。


f:id:My-my-life:20200131010754j:plain


気になる方は詳しい記事を書く予定なので暫くお待ちを。。




④フードコートで昼食

ようやく昼食にありつけました。

時間にして午後2時半頃。


遅い時間帯でしたが、GWだからかお客さんで賑わっていました。



私が注文した料理はこちら👅


f:id:My-my-life:20200131010825j:plain


f:id:My-my-life:20200131010815j:plain


f:id:My-my-life:20200131010805j:plain


貧乏旅行と言いながらデブなので、がっつりオーダーしました!


味は作りたてということもあり普通に美味しかったです!!




⑤ワット パクナムを観光

こちらが本日のハイライトですが、ワット パクナムという寺院に行ってきました!


私は調べるまで知らなかったのですが、こちらの寺院は最近になって観光スポットとして人気が出たそうで、特に寺院にある天井画がインスタ映えすることから女性に人気があるそうです。


バンコクではあまり観光に興味無かったのですが、ブログを始めようと思っていたので、ヨウさんにお願いして行くことにしました。



行った感想として、こちらかなり立派な寺院です。

全国から修行僧も来られるそうで、宿泊施設も敷地内にたくさんありました。


行く価値は十分あると思えたので、バンコクに来られる方は是非、チェックを!


こちらも別記事で紹介しますが、そればっかりだと旅行記がつまらなくなるので、1枚だけしかもメインのやつをご紹介!!


f:id:My-my-life:20200131010734j:plain



大した事ないと思っていたので、こちらの天井画を見て少し感動しました!!


この写真を見て気になった方は、下にある記事を読んでみてください!

■準備中です。。


ワット パクナムは想像以上に広く色々と見応えがあったので、午後5時頃から1時間ないくらい観光しました。




⑥ゲストハウスにチェックイン

本日泊まる、ゲストハウスにチェックインしていなかったのでこれからバンコク中心部まで戻ります。


今回、泊まるゲストハウスは料金が安いのが決め手でしたが、ベッド周りやスタッフの対応が素晴らしかったです。


しかもBTS駅から歩いて3,4分の距離とアクセスも文句なし。


こちらは、バックパッカーや一人旅向けの方にお勧めできるので、
気になる方はこちらの記事をご参考に👅

asia-ttamonse.hatenablog.com

⑦ローカルレストランで夕食

時間にして既に午後8時頃だったので夕食をローカルレストランで食べました。


こちらは私が泊まるゲストハウスのすぐ近くで発見しました。


私は食べ物に関しては全く好き嫌いがないので注文は全てヨウさんにおまかせ。


注文した料理はこんな感じです👅


f:id:My-my-life:20200131010646j:plain


f:id:My-my-life:20200131010635j:plain



特に美味しかったのはこの料理!


f:id:My-my-life:20200131010715j:plain


肉の上に生卵が乗っています。



f:id:My-my-life:20200131010705j:plain



それをユッケみたいにぐちゃぐちゃにして


食べる!!




生肉と卵が上手く絡み合って、口の中でとろけて最高でした!!!



というのは冗談です。。



生食ではなく、小さな壺に入れます!!!


f:id:My-my-life:20200131010653j:plain


壺の中に野菜などと一緒に肉を入れて壺焼きにして食べます。


初めて食べましたが、肉と卵、そして焼きなので味は文句なしで美味しかったです。



f:id:My-my-life:20200131010627j:plain
壺焼きのメニュー表



本日はこちらで夕食を済ませて終了です。




⑩最後に


タイ3日目にして、ようやくまともな観光をしました。


ワット パクナムは場所がバンコク中心部から少し離れており、電車などが使えないのでアクセス悪いですが、行く価値は本当にあります!


そしてヨウさんには改めて感謝。

私の場合、仕事をしている際は平日ほとんど遊ばず、週末に友人と会うか家でゴロゴロする感じですが、わざわざ私のために時間をつくってくれるなんて。


しかも2日連続で!!


ちなみに、あえて未来をお伝えしますが、今回の旅行中に軽く二人で旅行をします!

場所はパタヤです!!


こちらも記事で紹介する予定なので、引き続きこのブログをよろしくお願いします。

では!