【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

パタヤ終日散策|トラブルを乗り越えて【35日目】

どうも、ゾノです!


タイ滞在は本日で9日目となります。


昨日からパタヤで終日だらだら過ごしていますが、本日も相変わらずです。。


また携帯していたクレジットカードを1枚失うというトラブルもあり、そちらの詳細も載せています。



今回も記事としては薄い内容になってますが、旅行中の過ごし方を全て紹介すると決めているので、本日の記事もよろしくお願いします!


良い意味でさくっと読める内容です。




パタヤ終日散策|トラブルを乗り越えて【35日目】

①午前中:ゲストハウスで旅行プラン計画


午前中はゲストハウスでパタヤ観光と次の渡航先であるネパールについて情報収集。


パタヤ観光についてはレンタルバイクを借りて動き回る予定なので、1日の観光で行きたい場所と時間配分、そして最適なルートなどを調べました。


ネパールについては格安の航空券を見つけるべく、スカイスキャナーとにらめっこしながら定期的にチェック。


私が知っているネパール情報としては

  • エベレストに近い
  • ブッダが悟りを開いた場所がある


上記くらいしか知らなかったので、とりあえず航空券を探しつつ、行きたいエリアを絞って情報収集しました。




②クレジットカード被害に遭う。。


時間帯は忘れましたが、何やら知らない番号から着信があったので電話を取ったところ、



私のクレジットカードが不正利用に遭っている



と連絡が入りました。



日本で発行したクレジットカードなので私のマレーシアで契約した連絡先は知らないはずですが、


実家の番号を契約時に記入していたので、実家に電話して家族から私の連絡先を聞いたとのこと。



突然のことで、かなり怪しいですが、お金の振込みやら変な要求はされていないので、詐欺ではなさそう。


今回の旅行で日本のクレジットカードは万が一の「保険」も含めて4枚持っていましたが、PontaカードにJALマイレージの付いたクレジットカードが被害に遭いました。



カード会社のセキュリティ対策の部署で不正利用のアラートが検知されたとの事で、一部の利用は止められたそうですが、現時点で分かる範囲で被害額は2.5万円程


原因は定かではありませんが、私にとっては一大事。



お金は不正利用と判明した分は戻ってくるので、そこまで被害額も大きくなく痛手ではありませんが、


クレジットカードが再発行になると、今持っているクレジットカードは自動的に利用できなくなります。



そして再発行されるカードは日本で契約した際に書いた住所に送られてくるので、今回の旅行では基本、使えなくなりました。。


最悪の場合、

家族から再発行になったクレジットカードのカード番号と裏面のセキュリティコードを教えてもらえば使えないこともありませんが、キャッシングは不可能です。

※上記の利用方法はあまりお勧めしません


不幸中の幸いか、失ったカードがJCBだったのがせめてもの救いでした。



余談ですが、

JCBは海外ではあまり役に立たないと思われがちですが、意外と他のVISAやMASTER CARDが利用できない場合に何故かJCBだけ利用できるといったケースもあります。


今回の旅行でもベトナムホーチミンからダナンまでの航空券をベトジェットのWebサイトでオンライン購入しましたが、その際はこのJCBしか決済できませんでした。


(この際に偽物のWebサイトに誘導されて、カード情報が盗まれた可能性が高いですが)



私は良い意味で極度のプラス思考なので、

クレジットカード3枚は無事だからまだ不便なく旅行できる!!

と気持ちを前向きに、早い段階でポジティビに切り替えました。




パタヤで有名な激安ステーキを食す!


いつの間にか時間は午後4時頃でお腹も空いたので、もはや昼食ではありませんが、


ステーキ食べて少しでもテンション上がれば良いな!


ということでステーキを食べることにしました!!



ステーキなんて贅沢に思うかもしれませんが、パタヤには激安でステーキが食べられる有名なお店があります。




食レポは得意ではありませんが、こちらは別記事を書く予定です。


ちなみに注文したステーキはこんな感じ!


f:id:My-my-life:20200216221329j:plain


味は文句なし!



見た感じ、肉が硬く見えるかもしれませんが全然柔らかい。


少し汚いですが、その証拠に👅


f:id:My-my-life:20200216221227j:plain



ボリュームもあり、コスパが最高に良いので、誰もが満足できると思います!!


そして食べ終わった頃には、クレジットカードの被害について記憶から消し去ることに成功!!!




④ショッピングモールでコピー商品の現状を知る


ステーキを食べたあとは少し体を動かそうと思い、ショッピングモールを散策。


今回はこちらのショッピングモールに行きました。


f:id:My-my-life:20200216221007j:plain


MIKE SHOPPING MALLというショッピングモールでウォーキングストリート入り口から歩いて10分掛からない距離です。



実はこちらでは1階で大々的にコピー商品が売られています。


露店など道端で売られている光景はよく見ると思いますが、こちらはショッピングモール内で堂々と販売されており、種類も豊富です。


f:id:My-my-life:20200216221129j:plain



コピー市場の現状を知りたかったのでいろいろ見て回りましたが、商品のクオリティは高い気がします。


Tシャツも単にプリントしているだけでなく、生地が良いものも結構、多かったです。

f:id:My-my-life:20200216221018j:plain


f:id:My-my-life:20200216221158j:plain



スリッパに至っては、もはや本物との区別が私にはつかないです。。


f:id:My-my-life:20200216221142j:plain


Tシャツに関して言えば、1着150−200バーツ前後で販売されているので日本円で大体600円と激安です。


まとめ買いすれば1着300円くらいになりそうです。


コピー商品は他にもバックやベルト、時計など本当に種類が豊富。


f:id:My-my-life:20200216221109j:plain


f:id:My-my-life:20200216221040j:plain


時計も見たところ、品質の良いものはレンズにガラスではなくサファイアクリスタルを使っているものもあり日々、進化しているなと実感。


f:id:My-my-life:20200216221057j:plain


基本は中国製が今も多いそうですが、最近はタイでも製造されているそうです。



ちなみに私は、使い捨て感覚で購入できるので下着を数枚、購入しました。。

(たしか3枚で250バーツだったと思います)




⑤コンビニでブラックコーヒー!


あてもなく散策して、のどが渇いたのでコンビニで飲み物を購入することに。


大好きなブラックコーヒーが飲みたいところですが、

基本的に東南アジアのコーヒーは甘いです。


私が住んでいるマレーシアの場合だと、日本からUCCなどのブラックコーヒーが販売されている(ファミマで)一部店舗もあるので、ゼロではないと少し期待してコーヒーを探してみました。



f:id:My-my-life:20200216220902j:plain


何やら見た感じ、ブラックコーヒーのような商品を発見!


しかも日本のネスカフェです。

f:id:My-my-life:20200216220846j:plain


明らかに上の画像のコーヒーとは違う見た目!




いつも見た目に騙されて失敗していますが、



次こそブラックコーヒーで間違いない!



と懲りずに購入!!



結果ですが、




残念ながら今回も外しました。。


ブラックのつもりで飲んだのでめちゃめちゃ甘い。。。



普通のカフェだとブラックコーヒー飲めるので、安く済ませようと思った私の負けです。




⑥ゲストハウス周辺を散策


私が泊まっているゲストハウスはソイブッカオの近くにあるので、少し様子を見ることに。


知っている方も多いと思いますが、こちらのソイブッカオもゴーゴーバーなどちょっとエッチなお店が集まる一帯となります。


外で勧誘する女性スタッフの声掛けも相当ありますが、3日前に一度遊んでいるのでスルー。


それと、ちょっと残念ですが見た目なのか服装なのか、韓国人に間違われまくり。


その度に、日本人だよ!と訂正する会話だけで結構、疲れました。。



f:id:My-my-life:20200216220803j:plain

⑦隠れた名店、大衆食堂で遅めの夕食

ソイブッカオの側に大衆食堂ですが、日本人にも知られた人気店があります。


かれこれ時間も午後11時くらいでお腹が空いたので遅めの夕食です。


看板がないので分かりづらいですが、いつも地元のお客さんで賑わっています。


料理の値段だけでなくビールも安いので、貧乏旅行の味方です!


私が今回注文した料理はこんな感じ👅


f:id:My-my-life:20200216220403j:plain

何回か別の料理を注文したことありますが、ちょっとボリュームは少ない感じ。

(これでも十分ありますが)



注文後に料理するので、遅い時間にも関わらずある程度待ちましたが、コスパ良いのでお勧めです。



ちなみに値段はビール(大瓶)を入れて130バーツ、日本円で460円でした。



食べた後は大人しくゲストハウスに戻ったので、本日は以上です。




⑧最後に


本日はパタヤ中心部でごはん食べて、少し散策しただけなので記事の内容が薄くて申し訳ないです。


全部読んだ方は分かると思いますが、昼食も夕食も時間も適当です。


時間に縛られない生活も悪くないですが、こんな感じの生活を続けると自堕落まっしぐらかなと感じました。


ちなみに記事に詳しく書いてませんが、昼食までにパタヤ観光の情報収集はある程度できてます!


そして明日は早速、バイクを借りてパタヤの観光スポットをいくつか周る予定なので、少しは面白い記事が書けるはず!!


是非、そちらの記事もよろしくお願いします。

では!