【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

イスタンブールの穴場スポット|これであなたもトルコ通!!

イスタンブールの穴場スポット|これであなたもトルコ通!!

イスタンブール 穴場スポット


イスタンブール世界遺産の街であり、観光の見所がたくさんあります。



本日は旧市街のグランドバザールや絶景が堪能できるスレイマニエ・モスクを訪問。



そして!


それだけではありません!!



旧市街から新市街まで広い範囲を徒歩で散策したので、
他ではあまり紹介されていない、穴場スポットも紹介します!


特にインスタ映えする写真を撮りたい方は必見ですよ。


タイトル詐欺はしたくないので、事前にお伝えしますが、
旅行記なので穴場スポット以外の情報も含まれています。

※穴場スポットだけ気になる方は目次の⑤から読んでください。。



それでは本日もよろしくお願いします!

トルコ滞在は7日目、旅行期間は合計59日目となります。




①バスターミナルから新市街エリアまで移動



イスタンブール バスターミナル 電車
バスターミナル出てすぐの駅構内


パムッカレからイスタンブールに長距離バスで到着。


時刻は午前8時半頃。


本日は新市街のゲストハウスに泊まる予定なので電車で向かうことに。



駅の改札は思った以上に綺麗で、乗車券の購入も券売機は英語表記されていたので簡単に乗れました。



電車でタクシム広場の近くに到着!



イスタンブール新市街 タクシム広場
イスタンブール新市街にあるタクシム広場



目の前にモスクが見えましたが、広場は綺麗に整備されていて旧市街とは全く違った雰囲気。



タクシム広場は新市街の中心部にあり、この周辺に宿泊するのが分かりやすく便利だと思います。



少し喉が渇いたのでスーパーでドリンクを2本購入。



イスタンブール 飲み物
このジュース、美味しいですよ



料金は8TL(日本円:約160円)でした。



バックパックが荷物になるので、先にゲストハウスにチェックイン。



本日はこちらの、
Suite Dreams Istanbul Hostelに宿泊することにしました。



イスタンブール新市街 ゲストハウス
Suite Dreams Istanbul Hostel






アゴダで検索して決めましたが、
宿泊代は54TL(日本円:約1080円)



■こちらのゲストハウスのお勧めポイント

- 宿泊代が破格の安さ

- タクシム広場から徒歩7,8分

- 水回り綺麗

- コーヒー無料(全日)



少しだけ参考画像👅



Suite Dreams Istanbul Hostel
水回り綺麗です




Suite Dreams Istanbul Hostel
シャワーヘッドも綺麗でした



Suite Dreams Istanbul Hostel
コーヒーや飲料水はいつでも無料!



こちらのゲストハウスは一人旅やバックパッカーにお勧めできるので別記事で紹介する予定です。
■準備中



てっとり早く知りたい方はこちらからどうぞ。。

Suite Dreams Istanbul Hostel|クチコミあり - イスタンブール




②旧市街のグランドバザール散策



イスタンブール旧市街 グランドバザール
イスタンブール旧市街のグランドバザールにて



※旧市街まで新市街中心部にある繁華街、
イスティクラル通りを散策しましたが、今回は穴場スポットがメインなのと明日も散策しているので改めて紹介します。



そして旧市街でまだ訪問していなかった、
グランバザールを観光しました!


イスタンブール旧市街 グランドバザール
グランドバザール内を散策


イスタンブールを訪れた観光客は必ずと言ってもいいほど訪れるので、、
穴場スポットではありませんが、本日観光したので簡単に紹介します。



グランドバザール 店舗情報グランドバザール 店舗情報グランドバザール 店舗情報グランドバザール 店舗情報
グランドバザール周辺の店舗について



グランバザールはその名の通り、巨大な市場です。



お土産を購入する場所としても最適ですが、チーズや香辛料など食料品も販売されているので現地のトルコ人も訪れる場所です。



バックパックの荷物になるのでお土産を購入する予定はありませんでしたが、見ているだけでも十分楽しめました。



最後に、ちょっと面白かった『看板息子』を紹介!



グランドバザール マネキン
マネキンがお出迎え!



こちらのお店、何を売っているお店か分かりますか??



ケガしているように見えるので薬屋さんと思った方、、、



残念。



正解は、

矯正下着のお店です!!



グランドバザール マネキン
日本で見かけるマネキンとは大違い



遠くからでも目立っていたので思わず写真を撮りました。。




スレイマニエ・モスク (Suleymaniye Mosque)観光



スレイマニエ・モスク
スレイマニエ・モスク




続いて訪れたのはスレイマニエ・モスク (Suleymaniye Mosque)



こちらはトルコ滞在期間が短い旅行者は訪れないかもしれませんが、
トルコ新市街の絶景を鑑賞されたい方は是非、訪れるべきスポットです!



肝心のモスクはこんな感じ。



イスタンブール スレイマニエ・モスク
スレイマニエ・モスクの入口



カメラに収まりきらないほど巨大な入り口。




そして入り口から見える景色とは?!



イスタンブール スレイマニエ・モスク
スレイマニエ・モスクを正面から



美しい。



そして内部の様子も!



イスタンブール スレイマニエ・モスク
スレイマニエ・モスクの内部



オスマン建築 (トルコ建築)の最高傑作の1つ」と言われるだけあって、
かなり豪華で美しいモスクでした。



そして隣にあった小さな建物に入ると、、



お墓が並ぶ部屋を発見。



イスタンブール スレイマニエ・モスク スレイマン一世
レイマン一世のお墓



こちらにはオスマン帝国の最盛期を築いたスレイマン一世が眠っております。
※その為、スレイマン・モスクとも呼ばれています。



歴史好きな方でしたらスレイマン大帝の名前を聞いたことがあると思いますが、
そんな偉大な方のお墓に至近距離で近づけることに驚きました。

(他に写っていたお墓には皇后や皇族の方が眠っています)



そして最もお勧めしたいのが、こちらから見られる絶景!!



スレイマニエ・モスク 絶景 眺望スレイマニエ・モスク 絶景 眺望
スレイマニエ・モスクから眺めた絶景!



やばくないですか?!



トプカプ宮殿からも新市街の絶景を見ることが出来ますが、個人的にはこちらで見る景色が最強でした!!



そしてモスクの周りは公園のように緑も豊かで開放的な場所だったのでしばらく癒されました。


多くの現地の方も木陰で涼んでいたので、信仰の場だけでなく憩いの場としても親しまれている気がしました。



■補足

こちらのモスクはスレイマン一世の命により、ミマール・スィナンという建築家が設計されました。

この方は長かったオスマン帝国時代に限らず、
トルコの歴史上でも最高の建築家と言われています。

モスク自体も美しくまた装飾だけでなく、太陽の光を計算して設計されているので一見の価値はあります。

それとモスクなので、入場料は無料です。




ローマ帝国時代に造られたヴァレンス水道橋



スレイマニエ・モスクから徒歩でヴァレンス水道橋に向かいました。



約20分ほどの道のり。



近郊に大学があるため学生通りなのか、書店を発見!



イスタンブール旧市街 本屋
街の本屋さん



意外と多くのお客さんがいます。



イスタンブール旧市街 本屋
本屋さんの雰囲気



英字の小説を買おうか少し悩みましたが、バックパッカーの私は荷物を減らしたいので断念。



そして売店があったので休憩がてらアイスを購入!



トルコアイス イスタンブール
トルコのご当地アイスも



色んな種類があって悩みましたが、トルコアイスっぽいこちらを食べることに!!



トルコアイス イスタンブール
トルコアイス?!



小さいにも関わらず、蓋の裏にスプーンが付いています。
(ちょっと感心)



アイスは硬そうなので溶けるまで少し待ちましたが、

味は普通に旨い!



トルコアイスは市販のアイスも美味しいことを発見しました!!



本題に入るまで長くなりましたが、、

ヴァレンス水道橋について紹介します!



イスタンブール ヴァレンス水道橋
ヴァレンス水道橋



イスタンブール ヴァレンス水道橋
ヴァレンス水道橋 (真下から)



単なる橋ですが、
こちら『世界遺産』です!!



水道橋という名前ですが、現在は橋の下を水ではなく車が走っています。



イスタンブール ヴァレンス水道橋
ヴァレンス水道橋(横から)




元々は全長が約1kmあったそうですが、現在はそのうちの約800mが残っているそうです。



今でも十分、迫力がありますが、


なんと言っても、


この水道橋が完成したのは『373年』だそうです!!



日本だと弥生時代が終わった後の『古墳時代』に建設されたことになります。



そんな遥か昔にこのような公共の施設が着工されていたかと考えると非現実的に思えてしまいます。



イスタンブール ヴァレンス水道橋
ヴァレンス水道橋を遠目から



ヴァレンス水道橋は少し辺鄙な場所にありますが、
観光する時間のある方は是非、訪れてはいかがでしょうか。


■補足
現地のトルコ人からはBozdoğan Kemeri(ボズドアン・ケメリ)、

通称「灰色の鷹のアーチ橋」という名前で呼ばれています。

発音が苦手な方はGoogle翻訳で上のトルコ文字を音声翻訳すれば道行く人に尋ねても伝わると思います。

道に迷うことはないと思いますが、
念の為、地図も載せておきます👅




⑥旧市街から新市街までぶらり旅



ヴァレンス水道橋は辺鄙な場所にあると言いましたが、私の個人的なアドバイスとしては、夕方に訪れるのがベストだと思います。



というのも、他の多くの観光スポットは営業時間が決まっていますが、先程のヴァレンス水道橋はもちろん、24時間営業なので暗すぎなければいつでも鑑賞できます。



そして、



夕方つまり観光の最後に訪れたとして、

次は夕食にされると思いますが、ここで夕食先として提案したい場所があります!



それがこちら!!



イスタンブール 夕食 レストラン テラス席
お洒落なレストラン街



テラス席で開放的そして雰囲気良くないですか?!




私は一人だったので遠慮しましたが、
おそらくこちらではローカルに混じって夕食を楽しめると思います!!



またレストランのすぐ近くには精肉店が所狭しと並んでいるので、おそらく新鮮な料理をリーズナブルに食べられると思います。



ただし!



精肉店は日本と違って生々しい姿で売られているので、
苦手な方は気をつけましょう。



私もいくつか写真を撮ったので一部を紹介します!


※苦手な方はささっと下に画面を移動してください。



いきますよ、、、



トルコ イスタンブール 精肉店トルコ イスタンブール 精肉店トルコ イスタンブール 精肉店トルコ イスタンブール 精肉店
トルコの精肉店



はい、以上です。。



日本では見かけないような部位もありましたが、その場で解体作業もされていたので、おそらくこちら周辺のレストランでは新鮮なお肉が食べられるはずです。



レストラン情報はありませんが、
このエリアの中心部を地図で紹介します👅


気になる方は、是非チェックしてください。




そしてここまで長くなりましたが、
私が穴場スポットとして最もお勧めしたい場所はこちらです!



イスタンブール 穴場スポット
インスタ映え間違いなし!?



ちょっとダーティーな雰囲気がありますが、
この一帯は人が少ない上に至るところに落書きがされています。



イスタンブール 穴場スポット
無断で落書きされたとは思いたくない。。


ストリート系の雑誌であればこのような場所でポージングしてそうな。



イスタンブール 穴場スポット
街中のシャッターが落書きだらけ



大通りに並ぶ建物も関係なしに、あちこち落書きが。。



イスタンブール 穴場スポット
この道路、主要道路です。。。



正直、治安は悪いほうだと思うので気軽に行ってはほしくありませんが、実はこちらはアクセスしやすい場所になります。



イスタンブール観光でも人気スポットである、ガラタ塔を新市街とは反対に向かうと辿り着きます。



用心はして欲しいですが、
そこまで遠くに行かなければ(もちろん脇道にも入らず)少しだけ覗いてみても良いかもです。



こちらも大まかな場所を載せておきますので、
気になる方は確認してください👅



Google マップ


敢えて、駅の地点にしていますが、
『Tersane Cd』 周辺になります。

※夜中は歩かないように!

⑦最後に


本日はイスタンブールの少しマイナーな場所を中心に紹介しました。



イスタンブールは見所がたくさんあるので観光スポットを訪れるだけでも時間が足りないと思います。



ただ、もし時間があればローカルな場所を訪れてみてはいかがでしょうか。



観光だけでは味わえない体験ができると思いますよ!


トルコは治安が良い国とは言い切れないので、
軽はずみな行動だけは注意しましょう。



個人的な意見としては、
最低限の安全対策をしていれば危険な目に遭うことはないと考えています。



そして実は今回、伝えていなかったことがあります。



実は、明日の夜にトルコを発ちます!



そして違う国に移動する予定です。



というわけで明日が、トルコ観光の最終日。


私がやりたい事は、

  • トルコ新市街を散策
  • 高級ブランドが集まるお洒落地区を散策


以上となります。


それでは明日の旅行記、そして過去の旅行記を見ていない方はそちらも読んでいただけると嬉しいです!


皆さんの旅行の参考になれば幸いです。


では!!



ブログ村のランキングに参加しています!
クリック1つで私の順位が上がります!!
(登録一切なし)

私の記事が面白いと思ってくれた方、、、
『一人旅』をクリックしてまた戻ってきてくれると、
本当に喜びます!!(応援お願いします)

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


このブログは「はてなブログ」で運営しています。
はてなブログの方、読者登録も願いします🙏

※私のモチベーションも上がります!



最後のさいごに、

Twitterを開設したので、こちらをフォローして頂けると嬉しいです!
ゾノ(@Zono_travel



基本的にはブログ更新情報とポジティブな考え方を発信しています。そこまで頻繁にツイートしていないのでストレスにはならないかと思います。(保証します!)



コメント頂ければ、もちろん返事します!
気軽によろしくお願いします!!