【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

ネパールのカトマンズからポカラにバスで移動【40日目】

どうも、ゾノです!


ネパール滞在は3日目となります。


昨日の記事でもお伝えしましたが、本日はカトマンズからポカラに移動しました。



理由はもちろん、



ヒマラヤ山脈をこの目で見る為です!!



トレッキングは好きではないので、ちゃちゃっと拝んでカトマンズに戻る計画です。


今回は写真も少なく、観光情報も少ないですが、、


さくっと読めると思いますので、本日の記事もよろしくお願いします!!




ネパールのカトマンズからポカラにバスで移動【40日目】

①早朝のカトマンズ



バスの出発時刻は午前7時。



普段から早起きは苦手ですが、寝坊はできないので5時半頃に起床。



朝は弱いですが、旅行のときはなぜかちゃんと起きれるのはホント不思議です。



昨日の晩に荷物の整理は済ませていたので、6時頃にはゲストハウスをチェックアウトできました!



3つ星以上のホテルは気にしなくて大丈夫と思いますが、ゲストハウスや格安ホテルはスタッフが早朝だと不在の場合もあるので、事前にアーリーチェックアウトを伝えておきましょう。




そして結構、驚きましたがバスの停留所周辺はこんな感じ👅


f:id:My-my-life:20200229193038j:plain



f:id:My-my-life:20200229193025j:plain



子どもたちがいっぱい!!



制服を着ているので学生だと思いますが、


早起きでヒーヒーな私は、めちゃ情けない。。



ゲストハウスからバスの停留所まで徒歩で10分前後の距離なので大体、6時15分頃です。



そしてバスの数にも驚きました。



今回、私が乗り込むバスはこんな感じ!



f:id:My-my-life:20200229193012j:plain



思った以上に立派です!!



そしてバスの数ですが、、、



f:id:My-my-life:20200229193002j:plain



めちゃめちゃ多いです!!!



f:id:My-my-life:20200229192946j:plain



利用者は旅行者が大半ですが、毎日運行していることを考えると、

ポカラの人気度、そしてトレッキング目的でこんなにも多くの方が訪れるのか!


と期待度が高まります!!




カトマンズからポカラまでのバス移動



色々な旅行会社のバスが並んでいますが、その場にいる係員にチケットを見せれば、どれが自分が乗るバスなのか、自分の旅行会社でないにも関わらず親切に教えてくれました。



チケット渡したあとに係員が持つリストと照合して乗車となるので、チケット紛失は厳禁です。



補足として、

予約するときに座席を指定できるので、私は窓側の席をお願いしました。



バスはほぼ時間通りに出発。



移動時間はカトマンズからポカラまで約7時間半。



結構、掛かります。。



バスから見る景色を一部ご紹介👅



f:id:My-my-life:20200229192935j:plain



壮大な景色が広がります。



途中で昼休憩も挟みますが、

道中の道路はクネクネした道が多いので、車酔いする方は酔い止め薬は準備した方が良さそうです。



紹介用として撮った動画を載せておきます!

youtu.be

手ブレ補正なしで映像が続くので気分悪くなったらすみません。



見ての通り、このような悪路が多かったです。



車線もない細い道を大型のバスやダンプもひっきりなしに通ったりするので事故も頻繁に起きてそう。。



カトマンズからポカラまでは直線距離にして約150Kmですが、

危ない道が至るところにある為、スピードを出せないこともあり7時間以上掛かってしまいます。




③トレッキングに必要な許可証等の手続き



無事にポカラに着きました!!



f:id:My-my-life:20200229192917j:plain



時刻にして午後3時。



私には本日中にするべき事があります!!



事前に調べていましたが、

ポカラでヒマラヤを見るためには基本的にトレッキングコースを歩く必要があります。



晴れた日はポカラ市内からもヒマラヤ山脈を拝めるとの事ですが、

私が訪れた5月は雨季となるので可能性は低いと予想。



トレッキングコースを歩く必要がある為、
ネパール政府観光局のACAP事務所に向かいました。



別記事で紹介する予定ですが、
トレッキングをするには、TIMSと入域許可証が必要となります。



トレッキングを旅行代理店に依頼する場合は業者が手続きをしてくれますが、私はお金も節約したいですし、トレッキングも軽く体験できれば充分だったので、
自分自身で手続きをしました。



バスの停留所からACAP事務所までは歩いて15分程。



平坦な道なのでバックパックを背負いながらでも問題ない距離です。



ちなみに、途中何度も小規模の竜巻が発生したので、サングラスは準備しておきましょう。



事務所はこんな感じ。



f:id:My-my-life:20200229192904j:plain



平日ではなく、日曜日だった為か、

人はそこまで多くなく簡単に許可証をゲットできました!



掛かった費用は合計、約5,000円でした。





④ホテルにチェックイン



バスの停留所も、ACAP事務所も少し離れたところにあるのでホテルまではタクシーを利用しました。



距離としては徒歩30分くらいので歩けない距離ではありませんでしたが、

途中、雨が降ってきた為、タクシーを利用することに。



全然タクシーが捕まらず、流しのタクシーを利用しましたが、、

少し足元を見られて、約400円お支払い。



たぶん200円で行ける距離だと思います。
(400円でも充分、安いですが)




本日泊まるホテルは、

ネパリコテージゲストハウス(Nepali Cottage Guest House)

というホテルです。



残念ながら写真を撮り忘れていたので詳しく紹介できませんが、以下の点でお勧めできるホテルです👅

  • ポカラ市内中心部
  • お手頃な宿泊料金
  • 部屋は宿泊料金の割に清潔
  • 荷物預かり無料対応


私が滞在した際の一泊の宿泊料金は、約880円でした!



今後、ポカラに行く予定の方はぜひ、チェックしてみては。
(口コミ評価も8以上あります)




⑤ポカラ市街地を散策


ホテルのチェックインを済ませて、ポカラ中心部を軽く散策。



無事に許可証もゲットして、早ければ明日からトレッキング可能なので

いくつか旅行代理店を周ってお勧めの鑑賞場所を確認。



残念ながら今の時期(5月)はやはり、市街地からはヒマラヤは見れないとの事でトレッキングをする必要性はありそう。



そして、トレッキングするならプーンヒルには行ったほうが良いとのアドバイスを頂きました。



ただ、プーンヒルに行くには日帰りは不可能。



少なくとも2泊はする必要があることと、トレッキングに必要な装備は準備した方が良いとの事だったので散策を兼ねて色々なトレッキング装備を取り扱っているお店を見て回りました。



中心部の様子はこんな感じ!



f:id:My-my-life:20200229192824j:plain



あいにく雨が降っており、人は少ないですが、、


お洒落なカフェやレストランなど、街の雰囲気は素敵でした。



ちなみに旅行者向けになのか、

GYMもありました!



f:id:My-my-life:20200229192813j:plain


(写真これだけしかなくてすみません)



トレッキング用品を販売しているお店はあちこちにありました。



購入だけでなく、トレッキングシューズやポールなどレンタルも可能でした。



もちろん、私はトレッキングに必要な装備は全く持っていなかったので、いくつか購入する必要があります。



ただ2,3日のトレッキングで用品を準備するのはお金が勿体ないですし、必要最低限のものだけ購入することに。。



今考えれば、無謀過ぎ、自然を舐めすぎ、危機管理なさ過ぎでした。



購入したものはこちら👅

  • 日焼け対策の帽子
  • モコモコしたパーカー
  • 防水対応したズボン
  • トレッキングポール


以上です。。



本当にトレッキングを舐めています。。


ちなみにトレッキング自体は恐らく、生まれて初めてです。



トレッキングされる予定の方に、これだけは伝えておきます。



最低でもトレッキングシューズは準備しましょう。



履いていなかったのは現地の方以外に私だけでした。。。



補足として、

トレッキング用品の準備に掛かった費用ですが、

帽子:500円
パンツ:1,000円
トレッキングポール:800円

でした。



お店の方にもこれだけじゃ無謀と言われ、


トレッキングポールだけはレンタルでも準備した方が良い!


と言われて準備しましたが、本当に仰る通りでした。

(何度も助けられました)



そしてレンタルしましたが、最終的に愛着が湧いてしまい、、


購入しちゃいました!!


たしか、1泊150円ほどでレンタルできたと思います。
(実は購入するとき、大分、値切っています)




⑥ペワ湖を散策



トレッキング用品を購入する前でしたが、ペワ湖を訪れました。



こちらはローカルの方も多く、ポカラ最大の憩いの場だと思います。



ビールを飲みながら湖を眺めようと、途中にあった売店でビールを購入。



f:id:My-my-life:20200229192800j:plain



天気は悪かったので利用者は数組しか見掛けませんでしたが、日本で言う、アヒルボートのようなものもありました。



そして肝心の湖の眺めはこちら!!



f:id:My-my-life:20200229192747j:plain



夕方に訪れたので、綺麗な写真が撮れました。



f:id:My-my-life:20200229192732j:plain




⑦マッサージ



明日のトレッキングに備えて、マッサージをしてもらいました!!



f:id:My-my-life:20200229192718j:plain



お値段は1時間で1,000円。



ちょっと、お高い気もしますが、、

密かにスペシャルなマッサージもあるのではと期待していました。。。



そして見事、的中するのですが、

残念ながらお年を召された女性。。。



途中で何度も、

スペシャルどう?

と尋ねられて断り続けましたが、何度も誘われるので、



少し安くするならいいよ!!


と回答したのですが、



まさかの女性もスペシャル料金は譲れない模様で「ノー」と。。



そんな感じで5分くらいマッサージされながらバトルを楽しみました。


で!?


最終的に700円でスペシャルを受けることに。。



好奇心旺盛が過ぎると思いますが、

サービス内容は子守唄のような歌を歌いながらスペシャルなことをするという。。



初めての経験でしたが、なんか癒やされました!



というわけで、、

本日は以上です。




⑧最後に


本日は写真が少ない為に、文章を短くする予定でしたが、思ったより長くなったかなと。。



上手く、まとめられていない気がしますが、

とにかく無事にポカラに到着し、トレッキングの準備も軽装ですが完了しました!



というわけで明日からはプーンヒルまでトレッキング編となります。



トレッキングも初めての経験なうえに、

ガイドもポーター(荷物を持ってくれる方)も付けずの単独でのトレッキングを予定しています。



この時点では、何が起こるか分からない期待が強く、不安な気持ちは一切ありません!!



出会いや苦労話など、

実際に体験した内容をなるべく分かりやすくお伝えしようと思っています!



明日の記事も是非、読んで頂けると嬉しいです!!




最後のさいごに、

Twitterを開設したので、こちらをフォローしてください!



基本的にはブログ更新と海外情報を発信していますが、そこまで頻繁に投稿していないのでストレスにはならないと思います。。



コメントも頂ければ、返事しますので気軽によろしくお願いします。


では!