【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

ブダペスト観光|ハンガリーのコース料理をリーズナブルに堪能!

こちらの記事では、ブダペスト観光の際におすすめする「ローカルフード」についてご紹介します。



まず初めに、
私の個人的な評価はこんな感じです👅


  美味さ★★★★☆
ボリューム★★★★☆
 待ち時間★★★★★
  雰囲気★★★★☆
   価格★★★★★
   総合★★★★☆



総合的にかなり満足度が高かったので、
気になる方は読み進めてください!




ブダペスト中心部で格安で美味しいハンガリー料理を食べられるレストラン

レストラン情報


ペスト地区の中心部にあるKFCとヴァーツィ通りの1つ奥の筋にレストラン街があります。


そして今回ご紹介するレストランは『Rena』です。




Googleマップに店舗は掲載されていませんが、上の地図はLenaではなく、すぐ側のレストランになります。
(おそらく、道路上に位置しており建物が無い為)



周辺にはハンガリー料理を提供するレストランが多かったので、この辺りを散策して気になったレストランに入っても良いかと思います。




実際に訪れた感想



私の場合、
どこで食べようかレストランを探していた際に、店員さんに声を掛けられたのでメニューを見せてもらって決めました。



メニューもですが、開放的なテラス席で食べられる!というのも決め手となりました。



以下より、冒頭で評価した内容に照らし合わせて紹介します。




店の雰囲気



店の雰囲気ですが、テラス席で食事できるので開放的であり、また主要通りを挟んだ路地に5,6店舗のレストランが密集していたので活気もありました。



そしてすみません、肝心の写真を撮り忘れました。。




注文したメニュー



こちらでは単品でも様々なハンガリーのローカルフードを食べることができますが、私は『グヤーシュ』が食べられるコース料理を注文しました。



メニュー表





コース内容は、

  • グヤーシュ(スープ)
  • パプリカチキン(シチューパスタ)
  • パラチンタ(デザート)

グヤーシュはハンガリー料理として有名ですが、嬉しいことにコース料理は全て定番料理です!



3つも同時にローカルフードが食べられるので、本場のハンガリー料理が食べたかった私は、かなり得した気分になりました。




ハンガリー料理のお味



肝心の料理ですが、
めちゃめちゃ美味しかったです!!



まずはグヤーシュスープから運ばれてきました。



グヤーシュスープ





トマトスープのように見えると思いますが、スープには牛肉とラード、玉ねぎ、パプリカが具材で使われており、ボリューム満点。




グヤーシュスープの具材



こちらはハンガリー起源の料理ですが、オーストリアやドイツでも同様の名前で提供されています。

※ドイツの場合はスープというよりシチューに近い料理との事です。




そして続いて本日のメイン料理、『パプリカチキン』です。



パプリカチキン




グヤーシュの説明で気付いたかもしれませんが、ハンガリー料理には『パプリカ』が欠かせません!



パプリカには、サラダ用や煮込み用、そして生の野菜だけでなく、ペースト状にパウダー状、乾燥させたものなど色んな用途で料理に使用されます。



そしてこちらのパプリカチキンは先ほどのグヤーシュスープと同じ煮込み料理ですが、濃厚でスープにトロミがあります。



そしてしっかり煮込んでいるのかチキンもパサパサしてなくて柔らかく、味がしっかり染み込んでいます。



パプリカチキン(拡大)




また下地にはパスタが詰め込まれているのでボリュームがありました。




そして最後はデザート!!



パラチンタ




こちらは『パラチンタ』です!



初めて聞く名前でしたが、ハンガリー料理というよりは東欧で食べられる料理との事で、古代ギリシャ・ローマ世界が発祥との事です。



パラチンタは薄く焼いたクレープ状のパンケーキにジャムなどを包んだスイーツになります。


そして、こちらのスイーツは中身にクリームが外側にチョコレートが降りかかっています。


組み合わせ的に、不味いわけがありません!!



めちゃめちゃ美味しかったです。




ハンガリー料理のコースのお値段



肝心の料金ですが、
コース料理にも関わらず、、



なんと!?



日本円で約1,000円でした!!



めちゃめちゃ安くないですか?!



ちなみにビールも飲みましたが、ハンガリーはビールも安い国なので実質3,900HUF(1,300円)でした。




ハンガリーのコース料理をリーズナブルに堪能:まとめ



本日はハンガリーのコース料理をリーズナブルに食べられるレストランとしてLenaを紹介しましたがいかがだったでしょうか。



有名な人気店というわけではありませんが、味は自称グルメの私が推すほどに美味しかったです。



そして何といってもローカルフードが格安で食べられるのでコスパ良く満足度が高かったのでお勧めできるレストランとして紹介しました。



今回紹介したレストランの周辺はレストラン街になっており、またこちら一帯が飲食店の多いエリアとなります。



他にも美味しくてリーズナブルなお店はあると思うので、今回紹介した料理とローカル料理の予算について目安として参考にしていただければ幸いです。



というわけで、本日は以上です!


この記事が少しでも旅行の役に立てば幸いです!!


では!!



ブログ村のランキングに参加しています!
クリック1つで私の順位が上がります!!
(登録一切なし)

私の記事が面白いと思ってくれた方、、、
『一人旅』をクリックしてまた戻ってきてくれると、
本当に喜びます!!(応援お願いします)

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


このブログは「はてなブログ」で運営しています。
はてなブログの方、読者登録も願いします🙏

※私のモチベーションも上がります!



最後のさいごに、

Twitterを開設したので、こちらをフォローして頂けると嬉しいです!
ゾノ(@Zono_travel



基本的にはブログ更新情報とポジティブな考え方を発信しています。そこまで頻繁にツイートしていないのでストレスにはならないかと思います。