【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

ドナウ川の絶景の全て|お勧めの撮影スポットと時間帯ごとの景観を紹介!

ドナウ川の夜景「ドナウの真珠」の絶景は想像以上に感動します!

ドナウ川の夜景



学生時代に学んだ方も多いと思いますが、ドナウ川ヴォルガ川に次いでヨーロッパで2番目に長い大河です。



そして東欧のオーストリアルーマニアセルビアなど多くの国を跨いでいますが、ハンガリーの首都ブダペストで眺望できる絶景が別格です!



今回は『ドナウの真珠』や『東洋のパリ』とも言われる絶景を眺望できる、お勧めの撮影スポットと時間帯ごとに移り変わる景色について詳しく紹介します。




ドナウ川の絶景が見れるお勧めスポット

ブダ城(王宮)の外観



ドナウ川の絶景はブダ城のある王宮の丘であれば、どこからでも見ることができます。


そして撮影スポットとしても特にお勧めできる場所を2つ、ご紹介します。



【お勧めの撮影スポット】

  • ブダ城の南側にある展望台
  • 漁夫の砦


こちらの2つが特に綺麗に撮影できる場所として人気があります。


個人的には、ドナウ川に沿って平行ではなく、ドナウ川に面したブダ地区とペスト地区の全景が綺麗に収まるブダ城の南側の展望台をお勧めします。

(漁夫の砦とは反対の方向です)


ブダ城の正面にある銅像
ブダ城の正面にある銅像



目印としてはブダ城の正面に銅像があり、それよりも更に奥の方に行った場所に展望台があります。


ブダ城を横側から撮影




上の画像が眺望スポットから撮影した場所となるので、参考にしてください。




ドナウ川の昼の絶景

セーチェーニ鎖橋から見たドナウ川



ドナウ川の昼の絶景について紹介します。



ドナウ川の昼の絶景




こちらが個人的にお気に入りの写真です。



先ほどお伝えした撮影スポットからは、このような景色が眺望できます。



ちなみに、
漁夫の砦からはこのような感じです👅

回廊越しに見たドナウ川




漁夫の砦には回廊があるので、こちらに座ってフォトジェネリックな写真が撮影できるのも人気の1つです。



そして国会議事堂がほぼ正面にあるので、間近に見ることができます。



ハンガリーの国会議事堂




ドナウ川の夕方の絶景

セーチェーニ鎖橋とブダ城




夕方になると少しずつ街に明かりが灯されて、昼とは違った光景が待っています。




ドナウ川に架かるくさり橋




こちらは太陽が沈んだあたりに撮影。



薄暗く、まだ街灯や施設のライトアップも完全にされていません。



そして暫くしてからもう1枚!




ドナウ川の夕方の景色





少しずつ暗くなり出しましたが、まだ絶景にはほど遠いです。




ドナウ川の夕方の絶景




こちらが午後9時頃に撮影した、お気に入りの1枚。



画像の彩度を変更しましたが、街中はほとんどライトアップ
され始めました。



空模様が美しく、夜景よりも夕方の景色が好き!な方もいると思います。




ドナウ川の夜の絶景

ドナウ川の夜の景色



午後9時過ぎになると、あたりはすっかり真っ暗に。



くさり橋のライトアップ




セーチェーニ鎖橋のライトアップされた明かりで水面に反射して幻想的な風景が見られます。



反対側の景色も文句なしです。



ブダ城から見たドナウ川の夜景



どこでも絵になります。


漁夫の砦の方へ少し場所を移動すると、このような景色も見れます👅

ライトアップされたセーチェーニ鎖橋



そして漁夫の砦から見える国会議事堂に驚かされました!



ブダペスト国会議事堂を正面から




ライトアップされて黄金に輝いています!!




ライトアップされたブダペスト国会議事堂




やばくないですか?!



ドナウ川沿いの主要な観設がライトアップされるとは知っていましたが、ここまで力を注いでいるとは思わず、私自身、感動しました。



国会議事堂は昼間でも十分美しいですが、ライトアップされた姿も必見です。




ドナウ川の絶景の全て:まとめ

ペスト地区から見たドナウ川



今回はブダ城(王宮)から眺望できる絶景について、お勧めの撮影場所と時間帯ごとに移り変わる景色について紹介しました。



特にドナウ川の夜景は素晴らしい!



『ドナウの真珠』と言われる理由が、
この目で見て理解できました!!



これまでにも数々の場所で夜景を鑑賞してきましたが、私の中でドナウ川およびブダペスト周辺の眺望が現時点でナンバーワンです。



ブダ城(王宮)周辺には他にも多くの観光スポットがあるので、個人的には夕方前には訪れて、昼の絶景、そして夕方の絶景も見ることをお勧めします!


そしてブダ城もまたライトアップされているので、ホテルに戻る前にセーチェーニ鎖橋から撮影することもお忘れなく!



ライトアップされたブダ城




きっと最高の景色があなたを待っています!!



というわけで、本日は以上です。



皆さんの旅行の参考になれば幸いです。


では!




ブログ村のランキングに参加しています!
クリック1つで私の順位が上がります!!
(登録一切なし)

私の記事が面白いと思ってくれた方、、、
『一人旅』をクリックしてまた戻ってきてくれると、
本当に喜びます!!(応援お願いします)

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


このブログは「はてなブログ」で運営しています。
はてなブログの方、読者登録も願いします🙏

※私のモチベーションも上がります!



最後のさいごに、

Twitterを開設したので、こちらをフォローして頂けると嬉しいです!
ゾノ(@Zono_travel



基本的にはブログ更新情報とポジティブな考え方を発信しています。そこまで頻繁にツイートしていないのでストレスにはならないかと思います。



コメント頂ければ、もちろん返事します!
気軽によろしくお願いします!!

※スターが付けられない場合があります。
ブックマークでコメントもらえると嬉しいです!