【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

エルサレムから日帰り観光:死海で浮遊体験とお勧めビーチについて紹介!

死海で浮遊体験はイスラエル観光で必見です!

イスラエル側から見た死海



新聞や雑誌を読みながら、海にぷかぷか浮いている写真を見たことありませんか??



浮遊体験ができる海は世界で『死海』だけです!



そして死海はヨルダン国境付近に位置しますが、旅行者が必ず訪れるであろう、

イスラエルから日帰りで観光できます!!



私は日帰りツアーで参加しましたが、訪れたビーチもお勧めできるので、自力で訪れる方の参考にもなるように、場所やアクセス方法、どんな体験ができたのかについて詳しくご紹介します。



■補足

死海は単語に海が含まれますが、実際は湖(塩湖)です。




エルサレムから死海へのアクセス方法

バス車内(エルサレムにて)



死海はヨルダン国境付近の為、エルサレムから距離が離れていると思うかもしれませんが、実はそこまで遠くありません。






Googleマップを載せましたが、死海沿岸だと車で1時間も掛かりません!



主なアクセス方法として2つあります。


【アクセス方法】

  • 路線バス
  • 日帰りツアー



自力でも簡単に行くことができます。



路線バスで自力で行く予定の方に向けて、簡単にアクセス方法をお伝えします。



【アクセス方法】

  • エルサレム新市街にある、セントラル・バス・ステーションに向かう
  • 3階に上がり4番乗り場を探す
  • 「444番」か「486番」に乗車し運転手にその場でお支払い
  • 片道約2時間で「エンボケックビーチ」に到着


バス1本で簡単にアクセスできます。



ただし!


エルサレムからの往路は1時間に何本か便はありますが、帰路は便数が限られているのでご注意を!



気になる方は、こちらで時刻表が確認できます👅
https://www.egged.co.il/HomePage.aspx


■補足

自力で訪れる場合は、公共ビーチのエンボケックビーチが現在、唯一のフリービーチです。


時刻表は出発地を「Jerusalem」、目的地を「Dead Sea Hotels」に設定すれば簡単に調べられます。


料金は片道約1,200円です。


個人的には、路線バスは帰路の本数が少なく、乗り遅れるとかなり面倒なので日帰りツアーでの訪問をお勧めします。



日帰りツアーは値段も安いうえに、周辺の人気スポットであるマサダ要塞』『エン・ゲディ国立公園』をセットで訪れることができます。



私が参加した日帰りツアーの費用は約5,000円と激安なうえ、入場料が約2,700円もするプライベートビーチで死海の浮遊体験ができるので、本当にコスパ良いですよ。


そして、

マサダ要塞に行く予定の方に良い情報を!



営業時間よりも早く入場できる日帰りツアーがあるので、マサダ要塞で朝日鑑賞できるツアーに参加できます!!



私は実際にこのツアーに参加しましたが、めちゃめちゃ感動しました!!!



マサダ要塞で朝日鑑賞



やばくないですか?!



日帰りツアーの詳細については記事の最後に載せておきます。




死海で浮遊体験できるお勧めビーチについて



私が訪れたカリアビーチ(Kalia Beach)をお勧めします!!




他にもいくつかビーチはありますが、Kalia Beachは景観は当然ながら、施設の設備等も充実していました。



自力で訪れる予定の方に向けて、詳細をお伝えします!




死海お勧めビーチの場所について



名前で検索すれば出てくると思いますが、念の為にGoogleマップのリンクを載せておきます👅

goo.gl



■補足

プライベートビーチなので入場料金は有料です。


私が訪れた時期は85新シュケル(約2,500円)でしたが、ツアーに参加の場合は料金に含まれています。




死海お勧めビーチの施設情報について



写真をほぼ撮っていなかったので、口頭での説明ですが、、



Kalia Beachの施設設備は充実しています。



【設備について】

  • 更衣室無料
  • シャワー無料
  • レストランあり
  • 水着などショップあり
  • ビーチチェア無料


以上のように最低限の設備が揃っています。



何気に、「ビーチチェア無料」が嬉しいポイント!



そして朝から何も食べていなかったのでピザを注文。



死海で購入したピザ



もちろん、ビーチチェアで!!笑



お値段はコーラを付けて42新シュケル(約1,260円)でした。



死海を眺めながらのピザは格別でした!!!




死海お勧めビーチの景観について



前置きが長くなりましたが、

Kalia Beachの景観をお伝えします!



まずは当然、死海ビュー!!



Kalia Beachの景観



どうですか??



人も多くいますが賑やかで私は好きな雰囲気。



Kalia Beachの景観



人の少ない場所もあります。



そしてもう1つ嬉しいポイントが!



看板が海に設置されています!!



死海に設置された看板



標識のようですが、

「The Lowest Point On Earth」

と書かれています!



死海に設置された看板(拡大)



看板には−430mと書かれていますが、

死海は地球上(地表)で一番低い場所です。



「世界一◯◯」が好きな私にとって、この看板はかなり感激しました!



死海について簡単に説明すると、
塩分濃度が非常に高く、生物が生息できないことから死の海と名付けられています。



目に入ると失明するとも言われますが、好奇心から少し舐めてみたところ案の定、めちゃめちゃ辛い!笑



ミネラル豊富で美容効果も高い死海の水ですが、味は最悪でした。。




③まとめ:死海で浮遊体験した感想

Kalia Beachの設備



本日は死海についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。



浮遊体験について書いてない?!



そう思われたかと思いますが、ちゃんと撮っています!!



死海で浮遊体験



浮遊しているのが分かりますか??



私、無邪気に良い笑顔ですね!笑



こちら、浅瀬じゃないですよ。



冒頭でも伝えたように、本来は新聞や雑誌を読んでいる風な写真を撮りたかったのですが、、残念ながら撮れませんでした。



誰か私の代わりに持参していることを期待して借りる予定だったのですが、誰も持っておらず。。

(もう流行ってないのかな)



これから死海を訪れたい!!


と思った方は是非、私のリベンジをお願いします!笑



また死海の湖底の泥やミネラルは美容商品の原料として人気があります。



そして、湖底資源の採り過ぎや温暖化の影響もあり年々、死海は小さくなってきています。



死海に行くと決めたら今が訪れるベストな時期です!



気になる方は見逃さずに旅行の計画に組み込みましょう。



というわけで本日は以上です。



イスラエル旅行の参考になれば幸いです!


では!!



■おまけ

私が参加したツアーについて気になる方はこちらから詳細を確認できます👅
※現在こちらのツアー、5000円前後で参加できます

マサダ要塞 朝陽鑑賞+エン・ゲディ国立公園ハイキング+死海で浮遊体験
icon



ブログ村のランキングに参加しています!
クリック1つで私の順位が上がります!!
(登録一切なし)

私の記事が面白いと思ってくれた方、、、
『一人旅』をクリックしてまた戻ってきてくれると、
本当に喜びます!!(応援お願いします)

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


このブログは「はてなブログ」で運営しています。
はてなブログの方、読者登録も願いします🙏

※私のモチベーションも上がります!



最後のさいごに、

Twitterを開設したので、こちらをフォローして頂けると嬉しいです!
ゾノ(@Zono_travel



基本的にはブログ更新情報とポジティブな考え方を発信しています。そこまで頻繁にツイートしていないのでストレスにはならないかと思います。



コメント頂ければ、もちろん返事します!
気軽によろしくお願いします!!

※スターが付けられない場合があります。
ブックマークでコメントもらえると嬉しいです!