【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

アンナプルナ トレッキング |初心者・ガイド無し【3日目】

どうも、ゾノです!(@Zono_travel


ネパール滞在は6日目、そして旅行期間は合計で43日目となります。



本日よりアンナプルナトレッキングの模様をご紹介します。



というのも、


実は本日の午前中に


第1弾の、

プーンヒルトレッキングは
終了しました!!



こちらを参考に👅
asia-ttamonse.hatenablog.com



元々は、

ヒマラヤを登るわけでなく、



一度この目で見てみたい!!




という想いだけでトレッキングを開始しました。



色々と調べたところ、


プーンヒルトレッキングがお手軽で時間も掛からず、



初心者でもトレッキングしやすい!



ということだったので、

ロッジに2泊しながらトレッキングしました。



ネパールにおけるヒマラヤトレッキングの中でも短期間でかつ、絶景が堪能できるコースとして人気があるようです。



ただ、


道中のほとんどを一緒にトレッキングしたメンバーは、


アンナプルナBCトレッキングを本日の午後から開始する予定との事。



アンナプルナBCはポカラから実施されるトレッキングの中で、

最も遠く高い場所にある眺望ポイントです。


その高さはなんと、

4,130m!!



日本一の富士山は3,776mなので、
それを遥かに超えた高さです!!!



そして、

アンナプルナBCの「BC」とは、

ベースキャンプの略語です。


トレッキングされる方だけでなく、実際に登山をされる方も訪れる場所となります。




おそらくヒマラヤを訪れるのも、


私の人生で今回が最後。




もっと間近でヒマラヤを見てみたい!

富士山より高い場所に登頂したい!!


という気持ちが、芽生えました。



というわけで、、、



前置きが長くなりましたが、


私もアンナプルナを目指してトレッキングすることに急遽、決定!



アンナプルナBCトレッキング編を本日より開始します!




1日ごとにトレッキングの模様を紹介していきますので、

どうぞよろしくお願いします!



アンナプルナ トレッキング |初心者・ガイド無し【3日目】

①ゴラパニからタダパニ(Tadapani)までトレッキング



今回もメンバーと一緒にトレッキング。



私も同じくアンナプルナBCを目指しますが、


本日は全くの別件でビデオ電話をする必要がありました。



なので、

電波の届かなそうな山奥までは行かずに、


メンバーとはタダパニで一旦お別れとなります。



そして、アンナプルナトレッキングは
8時過ぎに開始!!



トレッキング開始してから気付きましたが、

ゴラパニ(Ghorapani)には学校がありました!



f:id:My-my-life:20200305144601j:plain


結構、敷地が広く意外と立派ですが、現在は開校していないのか、

子どもたちはいませんでした。



そしてしばらく歩くと絶景ポイントに到着!



f:id:My-my-life:20200305144531j:plain


ここは見晴らしが良く、気持ちよかったです。



f:id:My-my-life:20200305144503j:plain


地名はわかりませんが、

標高は3,165m



ゴラパニが標高約2,800mで、

プーンヒルが標高、約3,200m。



一度、ゴラパニのある山を降りて、

ここまで約50分で到着しています。




トレッキングをするまで知りませんでしたが、


普通の山登りと違って、トレッキングの場合は山を登ったり下ったりの繰り返しが続きます。



ヒマラヤ連峰という名前の通り、いくつもの山々をトレッキングしていますが、


ずっと緩やかに登っていくもの


と思っていたので私にとっては意外でした。

(単に無知なだけですが)



またまた、話が脱線しましたが、

少し休憩した後にトレッキング再開!



トレッキング中は天気も良く、緑に囲まれた山道を歩くのも気持ちよかったです。



f:id:My-my-life:20200305144452j:plain



そして、歩き続けること約30分でガンドルン(Ghandruk)という集落に到着。



f:id:My-my-life:20200305144440j:plain


こちらは素通り。



そしてこちらの地名も忘れましたが、
次の集落でドリンク休憩。



f:id:My-my-life:20200308042645j:plain



メンバーは紅茶など注文してましたが、

私が注文したのはお湯のみ!



「白湯」を飲んだわけではなく、

私は事前に節約の為に、


ネスカフェのインスタントコーヒーの粉末を購入していた

ので、自作コーヒーを飲みました!!



お湯だけだとお値段、50円。


かなりの節約になります!



それに苦いブラックコーヒーが好きな私は、

自分で好きに濃さを調整できるので美味しく頂けました。



30分程、休憩した後にトレッキング再開!



道中は比較的、歩きやすく

個人的に難易度は低く感じました。


※5段階でレベル1程度。



また、湧き水もあちこち見掛けたので、
自然の恵み「天然水」に抵抗無ければ、


水など飲み物を売店で購入する必要はないです。



f:id:My-my-life:20200308042634j:plain



f:id:My-my-life:20200308042620j:plain



f:id:My-my-life:20200305145628j:plain



私は生命力が高いうえに、湧き水も全く汚いと感じない方なので普通に美味しく飲めました。



ただ、メンバーは水筒プラス、水を浄化する機器を準備して飲んでいたので、


若干、私の行動に引いていた気がします。。




そして約1時間半で本日の目的地である、

タダパニに到着!!




こちらには私だけが残り、

他のメンバーは先に進む予定。


そして3日間を共にしましたが、お別れの時。



アンナプルナBCで再会できるかわかりませんが、

お互いにそれを願いつつ、一旦お別れとなりました。




余談ですが、

外国人って別れの際に当たり前に抱擁されますよね?!



私に対してもそんな感じで接してもらえたんですが、、、


メンバーの女性みんな美人なのでちょっとドキドキ。
(男性一人とは握手で)


単なるスキンシップですが、私が童貞なら間違いなく恋に落ちてます。


とにかく、めちゃめちゃナイスは方々でした!




②タダパニ泊まったロッジについて



本日、宿泊するロッジはこちら👅



f:id:My-my-life:20200305145550j:plain


ゴラパニの時と違って、良い意味でまさしくロッジ!!


念の為、
ロッジで働く方にWi-Fiが利用できることを確認して宿泊することに決めましたが、


部屋を確認してその室内に驚愕!!!



まずはこちらの写真をご覧ください。



f:id:My-my-life:20200308042608j:plain



、、



、、、。




何て説明すれば上手く伝わるかわかりませんが、


私がパッと思い付いた言葉は、


まるで独房。

(入ったことありませんよ、、)


部屋は狭く、硬めのベッドがあるだけ。



電気は付いてましたが、明るさは気持ち程度。



そして何より、写真には写っていませんが、、


クモの仲間のような生き物と何匹か同棲、、、


さすがに虫の動く音がうるさく、何匹かは強制退去するよう実力行使しましたが、


居心地は最悪でした。


そしてコンセントもないので、バッテリーの充電は部屋で出来ず。



ホテルではなくロッジなので仕方ないですが、


私のこれまでの人生で泊まった場所で、居心地の悪い宿泊先ワースト1だと断言できます。



ちなみに、バッテリーの充電は有料ですが100円で可能です。

(私はバッテリーいくつか持参しており、残量あったのでここではせず)



補足として、

こちらの宿泊代は200円でした。


そして、Wi-Fiを利用する必要があったのでプラス200円をお支払い。


Wi-Fiは1台当たり100円となり、私はスマホとPCの2台で利用したので200円掛かっています。




③本日の夕食


昼ごはんは抜いていたので少し早めに夕食にしました。



本日、注文した料理はこちら👅


f:id:My-my-life:20200305145514j:plain


前回に続き、スパゲティを注文しました。



f:id:My-my-life:20200305145500j:plain


昨日ゴラパニで食べたスパゲティの味が忘れられず、こちらでも頂きました。



味は残念ながら昨日とは違って普通。。

(しかも30分ほど料理を待たされました)


値段は600円でした。




④スタッフの優しさに触れる



先程からロッジの部屋の様子や料理など、


悪口を書いている気がしますが、、


スタッフはめちゃめちゃフレンドリー!



f:id:My-my-life:20200305145603j:plain


みんな明るく、そして私が日本人だと分かると

日本のことなど質問されたり、


めちゃめちゃ絡んでくれました!



そして無邪気な笑顔にも癒やされました!!!




⑤タダパニでネット利用



そして本日はビデオ電話をする必要があったので、

タダパニに滞在することにしましたが、



なんと!?



電波が弱すぎる。。



そして、まさかの停電が発生。。。



停電自体は普段からあるそうですが、電気が使えないともちろん、

Wi-Fiも機能しません。。



というわけで、

ビデオ電話は何回かトライしましたが、

声も聞こえづらいうえに、途中で回線が止まってしまい、

全く会話にならない。



結局、チャットでどうにか対応して事なきを得ましたが、


今後トレッキングされる方に私から一言👅


Wi-Fiについては、

基本的にネット検索くらいの利用しかできないと覚えておきましょう。



というわけで、

本日は以上です。




⑧最後に



本日はアンナプルナBCトレッキングの1日目の模様をご紹介しました。



トレッキングに関して、

ゴラパニからタダパニまでは、私の中で難易度レベル1と結構イージーに感じました。


とは言っても、前回同様に、、


メンバーのペースは本当に早いので今回も待たせたり、足を引っ張りました。。



また滞在したタダパニについて、


こちらは小さい集落でしたが、

ロッジのスタッフは紹介したくなるほど、
本当にフレンドリーでした!



泊まったロッジについては、私自身は潔癖症ではないので、部屋の汚さも全く問題ありません。


むしろ、

「本格的なロッジ」に泊まったのは人生初だったので、

良い経験が出来たと思っています!!



なので、

全ての方にお勧めはできませんが、

こんな山奥で快適な滞在を求める方が間違っていると思うので、

タダパニにある、こちらのロッジに宿泊される予定の方はそこだけ理解して頂きたいかなと思います。


そしてプーンヒルまでの30分くらいの
トレッキングを省くと、


明日は、


人生初の一人トレッキングです!!



長い距離をトレッキングしましたが、


明日に限っては誰も頼る人がいない中、トレッキングをします!


道中は私のペースで歩くことができるので、

写真もいつもより多めに紹介できるはず!


ぜひ、明日の記事もよろしくお願いします!!





最後のさいごに、

Twitterを開設したので、こちらをフォローしてください!


基本的にはブログ更新と海外情報を発信していますが、そこまで頻繁に投稿していないのでストレスにはならないと思います。。


コメントも頂ければ、返事しますので気軽によろしくお願いします。


では!