【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

アンナプルナ トレッキング |初心者・ガイド無し【6日目】

どうも、ゾノです!(@Zono_travel


ネパール滞在は9日目、そして旅行期間は合計で46日目となります。



トレッキング自体は6日目となりましたが、


本日はいよいよアンナプルナBCの直前の集落まで向かいます。


(おそらく地名のない場所です)



昨日からトレッキング中の景色も少しずつ白銀の世界へと変わりつつあります。



今まで以上に険しい道のりだったので、

あまり写真を撮る余裕はありませんでしたが、

なるべく道中の模様を紹介したいと思います!



それでは本日の記事もよろしくお願いします!!



アンナプルナ トレッキング |初心者・ガイド無し【6日目】

①奇跡の再会!!



本日は7時前に起床。



いつものように朝ごはんを食べて出発しようと思っていたら、、、



奇跡が起こりました!!




なんと、


2日前にお別れをしたメンバーとこちらのデウラリで再会しました!!!



f:id:My-my-life:20200314203826j:plain



アンナプルナBCで再会できたらいいな!


と思っていましたしたが、

まさかこんな早くに再会できるとは。



彼らは別のルートで他の眺望スポットに寄っていたとの事で、ちょうど出発する前に休憩で立ち寄ったところで再会しました。



私もですが、向こうも再会に喜んでくれてめちゃめちゃ嬉しかったです!



というわけで本日は、またまたメンバーと一緒にトレッキングします!!




※過去記事を読んだ方はご存知と思いますが、相変わらず彼らの歩くペースは早かったです。

足を引っ張りたくないという理由もあり、写真を撮る時間がほとんど無かったので今回は画像少なめです。。




②アンナプルナBCに向けてトレッキング開始



トレッキングは午前9時頃に開始!


今回はアンナプルナベースキャンプの直前にある小さな集落まで行く予定です。



アプリで所要時間を調べたところ、

約6時間ほど掛かる道のりです。



f:id:My-my-life:20200314220737j:plain



実際に掛かった時間は後ほどお伝えします!



まずは簡単に道中の模様を。



今回は今までとは景色が全く違いました!



f:id:My-my-life:20200314203747j:plain



f:id:My-my-life:20200314203732j:plain




f:id:My-my-life:20200314203719j:plain



f:id:My-my-life:20200314203707j:plain



f:id:My-my-life:20200314203654j:plain



谷間をトレッキングしましたが、両脇の山がまさしく、


厳つい!!



壮大な自然の中をトレッキングできたので、写真の場所は結構、


お気に入りの場所でした。




そして、、、



写真は以上です。。




写真をたくさん撮りたかったのですが、


想像以上にハードで他のメンバーと同じペースでトレッキングするのに一杯いっぱいでした。



途中から地面が雪に覆われている場所になり、

私はトレッキングシューズを履いていなかったので大苦戦。


普通のスニーカーでトレッキングすること自体が無謀ですが、

トレッキングシューズでも足を滑らせている方が多数。



雪が積もった場所ではスリップしませんが、

雪が太陽の熱で溶けてまるでスケートリンクのような場所をトレッキングする必要がありました。



そこで一度スリップすると、

ご想像通り、簡単に止まれません。。



私自身は4、5回ほどスリップしましたが、
スマホを持ちながらは危ないと感じたので撮影はしませんでした。



言葉では上手く説明できず、すみません。。



そして11時頃に無事に本日の宿泊場所に到着!!



f:id:My-my-life:20200314203642j:plain



f:id:My-my-life:20200314203624j:plain



標識ではMachhapuchhare BC(マチャプチャレベースキャンプ)


となっていますが正確な地名は不明。



所要時間については9時頃に出発しているので約2時間



トレッキング中は他の方々よりも早いペースでしたが、

おそらくアプリで計測した所要時間は掛からないかと。



普通に歩いても3時間は掛からないかと思います。




③宿泊先にて


時間はまだ午前中。


これからアンナプルナBCに向かうこともできますが、



日の出と一緒にアンナプルナBCに向かいたかったので、午後からはこちらのロッジでリラックスタイム!




本日宿泊したロッジはこんな感じです👅



f:id:My-my-life:20200314203549j:plain




f:id:My-my-life:20200314203506j:plain


こんな高い場所(標高3,700m)で鳥を激写!!



気持ち癒やされました!



ちなみに標高3,700mの場所にいましたが、


富士山の高さは3,776m



めちゃめちゃ高い場所にいます!!



f:id:My-my-life:20200314203520j:plain



酸素濃度は分かりませんが、


空気は済んでいてとても気持ちよかったです。



ただし当然のごとく、


気温は低く外は寒いので、防寒着は必須。


※私は本当に無謀ですが、ウインドブレーカーとフリースしか防寒着を持っておらず。。



事前に調べれば分かることですが、

元々、プーンヒルという眺望スポットだけに行く予定だったので場違いな格好でここまで来てしまいました。。




④本日の昼食と夕食


これまでのトレッキングでは昼ごはんは食べてませんでしたが、

今回は昼前に目的地に到着したので昼食に!



注文した料理はこちら!!



f:id:My-my-life:20200314203535j:plain



2日連続でチャーハンです!



味は昨日と同じく普通ですが、ボリュームもあり満足!



お値段は630円でした。




そして夕食は5時半頃に!


注文した料理はこちら👅



f:id:My-my-life:20200314203336j:plain



トレッキング中にハマっていたスパゲティ!!



お値段は570円でした。



過酷なトレッキング中に温かいごはんが食べられるだけで充分です!!


それに値段についても集落で大きく変わることもなくリーズナブルでした。



それと初めてマサラティーなる飲み物を注文しました!



f:id:My-my-life:20200314203355j:plain



名前自体、聞いたことなかったので調べてみましたが、


香辛料を加えて煮出し、牛乳と砂糖を加えたインドの紅茶との事です。


ブラックコーヒーが好きな私ですが、

砂糖の量がほどよくそこまで甘くなかったので好きな味でした!



なので、2杯も注文!


お値段は1杯150円でした。




本日は以上です。




⑧最後に


今回は写真が少なく物足りない紹介記事となりましたが、

いよいよ明日はアンナプルナBCに早朝から向かう予定です!



明日はヒマラヤの勇姿を思う存分、紹介しますので、、


引き続きご購読(無料)よろしくお願いします!





最後のさいごに、

Twitterを開設したので、こちらをフォローしてください!


基本的にはブログ更新と海外情報を発信していますが、そこまで頻繁に投稿していないのでストレスにはならないと思います。。


コメントも頂ければ、返事しますので気軽によろしくお願いします。


では!