【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

カッパドキア(ギョレメ)の絶景鑑賞と人気グルメを堪能

どうも、ゾノです!(@Zono_travel


トルコ滞在は3日目、そして旅行期間は合計で55日目となります。



イスタンブールからカッパドキアまで夜行バスで移動して本日はカッパドキア観光の中心部にある、ギョレメという小さい街で終日過ごしました。



夜行バスの乗り方などの情報はこちらを参考にしてください👅

asia-ttamonse.hatenablog.com


カッパドキアでの滞在目的は、


- 気球に乗って奇岩群の絶景鑑賞

- カッパドキア近郊の観光スポットを満喫

- カッパドキアの人気グルメを堪能





そして本日の主な予定は、

- ギョレメのビュースポットで奇岩の絶景鑑賞

- 気球(バルーンツアー)の情報収集

- カッパドキア観光ツアーの予約


以上となります。



特に気球ツアーはカッパドキア観光におけるハイライト!



熱気球に乗って奇岩を鑑賞できる、人気のアクティビティです!!



ただし気球ツアーは毎日開催できるわけではなく、天候に左右されます。



雨はもちろん、風が強すぎる場合でもキャンセルとなります。



気球ツアーだけは絶対に外せないので、カッパドキア滞在は少し余裕を持って3泊4日で計画していました。



実際に計画通りに滞在できたのか?!



その模様も含めて本日より紹介していきますので是非、参考にしてください。



それでは本日の記事もよろしくお願いします!




カッパドキア(ギョレメ)の絶景鑑賞と人気グルメを堪能

①ギョレメのゲストハウスにチェックイン



カッパドキアには9時半過ぎに到着。



私は事前にバスターミナル付近にあるギョレメのゲストハウスを予約していたので、荷物を預けるために徒歩で向かいました。



別記事で紹介する予定ですが、名前はCappadocia Panda Hostelです。


こちらのゲストハウスのお勧めポイントは、


- ギョレメ中心部(バスターミナル側)

- 宿泊代が破格の安さ


以上の2点です。



特にバスターミナルから徒歩5分も掛からない立地で、近くにはスーパーやカフェ、飲食店などが集まっています。



ギョレメには洞窟ホテルなど一度は泊まりたい!ホテルもたくさんありますが、


- 宿泊代を少しでも安く抑えたい!

- カッパドキアに到着してすぐに観光したい!!


と考える方にお勧めします。



簡単にゲストハウスについて写真で紹介!



f:id:My-my-life:20200409042719j:plain



2段ベッドですがマットレスは綺麗で大きさも窮屈ではなく、足も余裕で伸ばせました。

(私、身長177cmです)



f:id:My-my-life:20200409042708j:plain



ロッカーも個々に割り振られていて、写真のように私のバックパックも入れるにも充分な広さ。



大きめのスーツケースも問題ないかと思います。



f:id:My-my-life:20200409042642j:plain



キッチンも清潔感がありました。



冷蔵庫やキッチンも自由に使えるので節約旅行の方はこちらで調理も可能です。




f:id:My-my-life:20200409042618j:plain



そして朝食は宿泊代に含まれているので無料です!



豪華ではありませんが、お腹を満たすには充分な量でした。




トルコ国内ではBooking.comが利用できないので私はアゴダを利用しました。



気になる方は是非、私の別記事かこちらで調べてください👅



②ギョレメの展望台で絶景鑑賞



近くの旅行代理店でツアー情報を収集したあと、ギョレメのビュースポット、展望台を訪れました!



f:id:My-my-life:20200412140700j:plain



画像で見えづらいかもしれませんが、右奥の旗が見えるところです。



こちらは人気の場所で、おそらくカッパドキア観光される方、全員が訪れるかと思います。



丘の上まで登る必要がありますが、そこまで距離はなく簡単に向かえます。

(バスターミナルから10分前後です)




なによりギョレメの街自体が奇岩群に囲まれているので、向かう道中もテンション上げて楽しみながら登れました。



f:id:My-my-life:20200412140636j:plain



少しショートカット!



そして丘の頂上に到着!!



f:id:My-my-life:20200412140330j:plain



ありがたいことに、売店が1軒ありました。



f:id:My-my-life:20200412140459j:plain



というわけで、当然の如く、、



ビールを購入!!



そして絶景がこちらです!!!



f:id:My-my-life:20200412140513j:plain




やばくないですか?!




丘から360度の景色が見渡せて、

人工的な建物が全くない奇岩だけの世界が広がっていました。



f:id:My-my-life:20200412140444j:plain



f:id:My-my-life:20200412140346j:plain



同じ地球とは思えない風景に本当に感動。



そしてバスターミナルや飲食店が密集するギョレメの街(反対側)の景色も圧巻です!!



f:id:My-my-life:20200412140622j:plain



f:id:My-my-life:20200412140359j:plain



奇岩をそのまま活用したホテルやレストランが見えるでしょうか??



あまりにも異質な光景に感動&感動。。



よくぞこんな場所に街をつくったな!

と驚かされました。



360度のパノラマを紹介する為に、動画も撮影したので良かったら見てください👅


ギョレメのサンセットポイント(展望台)から見れる絶景|A spectacular view from Goreme's Sunset Point (observatory) in Cappadocia




③昼食でトルコ料理を堪能



ビュースポットで絶景を鑑賞した後は昼食に。



お客さんがたくさん入っていて一際、賑わっていました。



f:id:My-my-life:20200412140223j:plain



それもそのはずです!



料理はともかく、、

こちらのレストランから見える景色も絶景でした!!



f:id:My-my-life:20200412140317j:plain



f:id:My-my-life:20200412140304j:plain



先程訪れた展望台と違って、奇岩でできた建物を間近で見ることができます!!



そして私が注文した料理はこちら👅



f:id:My-my-life:20200412140251j:plain



f:id:My-my-life:20200412140237j:plain



鶏肉料理と飲み物にヨーグルトを注文。



注文したヨーグルトは酸味が効いており、鶏肉は味付けが濃いかったので料理に合います。



実は午前中にもスーパーでヨーグルトを購入して飲みましたが、ここで豆知識を!



ヨーグルト発祥の地はトルコです!!



ブルガリアだと思ったかもしれませんが、起源としてトルコで作られたのが始まりだそうです。



私がスーパーで買ったヨーグルトはこちら👅



f:id:My-my-life:20200412140713j:plain



日本にある飲むヨーグルトと似た味わいで普通に美味しかったです。



そして値段はなんと!?



32円でした!!



この安さからもどれだけポピュラーな飲み物なのかうかがえます。



ちなみに、

トルコでは飲むヨーグルトのことを『アイラン』といいます。



私の旅行記はうんちくも多めに載せているので勉強にもなりますよね!

自画自賛



お店の詳しい情報はお勧めのレストランとして紹介できるので、別記事で書く予定です。




④バルーンツアーなどの予約



そして昼食を終えて、ギョレメ市街地でツアーに関する情報収集。




私の中では明日にでも気球ツアーに参加したいと考えていましたが、予約できるお店になかなか巡り会えず、雲行きが怪しい。



というのも、

ここ最近は天気が悪く3日連続で気球ツアーはキャンセルになっているとのこと。。



明後日のツアー参加で6,7店舗に交渉しましたが、どこもシーズン並みに高い金額を提示される始末。。。



シーズンではないので旅行者はそれほど多くはないですが、キャンセルなった旅行者は優先的に翌日ツアーに振り返られるので定員枠が限られるためとの事。



しかもどこの代理店も金額は300ドルを提示。



気球ツアーだけは奮発する予定でしたが、



さすがに予算オーバー。。



そして諦め半分で一度交渉したお店に戻って、何か良い方法がないか相談していたところ、、



ツアー会社の方が親身に色んなバルーン会社に連絡してくれたおかげで、素晴らしいオファーを貰えました!!



こちらの旅行代理店には個人的に恩があるので、詳しくは別記事で紹介します。



結論だけお伝えすると、

どこも参加が難しい状況の中、日本円で約22,000円で対応してくれました!!



しかも、明日の参加が可能との事!!!



願ったり叶ったりで、即決で予約をお願いしました。



正直、諦めモードだったので本当に感謝!



またカッパドキア周辺には奇岩で有名な観光スポットが多く点在しており、周遊ツアーが多く開催されています。



私は当初、ツアー内容から各観光スポットをチェックしてバイクをレンタルして単独で周遊しようと考えていました。



ただバイクレンタルについても気球ツアーと同時に調べていたのですが、レンタル料金が若干高い。。



観光バスで訪れるツアーはレッドツアーやグリーンツアーなど基本的に全ての代理店が同じパッケージを販売しており、ツアー代金も安かったです。



というわけで!



気球ツアーを良心的な値段で提供してくれたお礼も兼ねて、同じ代理店でグリーンツアーも予約しました!!



グリーンツアーは33ユーロ(約180トルコリラ)です



f:id:My-my-life:20200412140648j:plain



そして嬉しいことがもう1つ!!



時間的にタイトなので難しいと思っていましたが、



気球ツアーを終えた後でも参加できるとの事!!!

※普段は別として、旅行に限っては自分でも恐ろしいくらい強運です。



元々の予定では3泊4日も考えていましたが、おかげ様で2泊3日の滞在で済みそうです。




■補足

今回、カッパドキア周辺の観光についてはツアーを利用しますが、もし自力でバイクレンタルで周遊される場合はバギーをお勧めします。



レッドツアーだけであればバイクでも問題ありませんが、グリーンツアーのエリアも訪れる場合は距離が離れた場所まで行くため、バイクだとスピードも遅く時間が掛かります。




⑤カフェで小休憩



予定通りに進んでいることもあり、ご褒美としてカフェで小休憩。



f:id:My-my-life:20200412140124j:plain



こちらは私が泊まっているゲストハウスのすぐ近く、バスターミナルの周辺にありました。



トルコではトルコ紅茶(チャイ)が有名ですが、


大好きなアイスコーヒーを注文!!



f:id:My-my-life:20200412140111j:plain



和菓子のようなスイーツも付けてくれました!



お値段は12トルコリラ(日本円:約240円)



タバコも吸えて大満足です!



そしてここからの景色も絶景でした!!



f:id:My-my-life:20200412140058j:plain




⑥ギョレメの展望台で夜景鑑賞



カフェを後にして、

昼間に訪れたビュースポットを再度訪れました。


それはなぜか?!
(本日2回目)


こちらの展望台からはギョレメだけでなくカッパドキア全体が一望できるので、サンセットスポットとしても人気があります。



ちなみに場所名ですが、その名の通り、、



サンセットポイントと呼ばれています。



というわけで、
夕日と夜景を鑑賞するために再訪!!



そして撮影した景色はこちら👅



f:id:My-my-life:20200412140009j:plain



f:id:My-my-life:20200412140044j:plain



f:id:My-my-life:20200412140033j:plain



昼間も充分に綺麗でしたが、

夕方は空模様が更に美しい!!



何回見ても全く飽きません。



そして夕日が沈むのを待って、今度は夜景も!



f:id:My-my-life:20200412135927j:plain



f:id:My-my-life:20200412135913j:plain



奇岩でできたレストランやホテルの照明が窓から漏れて幻想的な雰囲気をつくりだしています!!



時間がない方は、夕方だけでも必ず訪れましょう。




カッパドキア名物の壺焼きケバブを実食



絶景を鑑賞した後は夕食に。



今回は少し奮発してレストランでトルコ料理を注文しました!



f:id:My-my-life:20200412135802j:plain



注文した料理はタイトルの通り、



壺焼きケバブです!!



こちらはカッパドキア名物との事だったので早速、1日目で食べてみました。



f:id:My-my-life:20200412135844j:plain



小さい壺を皿の上から火で焼いていてインパクト充分!!



そして火が通ったところで壺から取り出すかと思いきや、、、



まさかのハンマーで壺を破壊!!



あまりの出来事に撮影し忘れましたが、

こちらの壺は使い切りのようで上蓋は跡形もなく消滅、、、



f:id:My-my-life:20200412135831j:plain



そして皿に移し替えて、パンと一緒にいただきました。



f:id:My-my-life:20200412135817j:plain



ケバブというとパン生地に挟むか、串で食べるかしか知りませんでしたが、スープ上のケバブも下味がしっかり付いていて、



美味!!



カッパドキアを訪れた際は是非、食べることをお忘れなく!




というわけで、
本日は以上です。




⑧最後に



本日は冒頭でもお伝えしたように、ツアーの情報収集がメインでギョレメは軽く観光するつもりでしたが、予定よりも観光らしく楽しむことができました!



そして何より、

ツアーの情報収集だけでなく予約まで済ますことができて、私の中で本日は完璧な1日でした!!



そして明日は念願の、



気球ツアーに参加します!!



気球ツアーに参加したあとはカッパドキアの主要な観光スポットも訪れる予定です!!!



今日以上の絶景が見られると思いますので、明日の記事もよろしくお願いします!




最後のさいごに、

Twitterを開設したので、こちらをフォローしてください!


基本的にはブログ更新と海外情報を発信していますが、そこまで頻繁に投稿していないのでストレスにはならないと思います。。


コメントも頂ければ、返事しますので気軽によろしくお願いします。


では!