【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

【海外旅行】一人旅(バックパッカー)向けの世界の歩き方

日本にいるだけじゃ勿体無い!!『100日間バックパッカー世界周遊』で『旅の楽しさ×旅の知識』を共有します。

ブダペスト観光2泊3日で主要スポット全攻略!【1/3日目】

どうも、ゾノです!



100日間の世界周遊バックパッカーの旅を紹介!!


旅の全てを共有しています。



ハンガリー観光は9カ国目!!



ゆっくり滞在しても良かったのですが、
2泊3日でブダペスト観光を満喫しました。



結論からお伝えすると、


ブダペストの美しい街並みに魅了されます!!



ハンガリーは東欧の国。



実は私、東欧を訪れるのは人生初です!



お洒落な街といったイメージを持っていましたが、実際はどうなのか?!



今回の旅の目的について簡単に内容をお伝えします。

【旅の目的】


この3つが大きな目的ですです。



ハンガリーでは首都ブダペストを思いっきり観光しようと計画し、世界遺産など観光スポットを訪れるよりも、ゆっくり滞在したいと考えていました。



今回は、
1日目のまとめ記事として、空路でイスラエルから到着し、ブダペスト市内中心部を散策した模様をご紹介します。




ハンガリーの首都ブダペストをゆっくり観光|お洒落な街は散策に最適でした!

ブダペスト市街地


本日の見所はブダペスト市内中心部の美しい街並みです。

写真も多めに、街の様子を紹介しています。

ハンガリー滞在は1日目、旅行期間は合計68日目となります。


イスラエルからブダペスト空港に到着

空港の荷物受け取り場所



ブダペスト空港に到着したのは午前5時過ぎ。



もちろんイスラエルと違って、入国は簡単!笑



私は世界中で利用できる海外SIMを持っていたので、とりあえず少しだけ現金を両替することに。



ブダペスト空港でキャッシング



両替手数料は結構、高いです。。



キャッシング手数料として、約400円ほど引かれています。


※300HUFを100円で計算しています。



市内の両替所が営業するのは早くて10時頃だと思ったので、余裕を持って1万円分をキャッシングしましたが、ハンガリーは日本と比べて物価の低い国なので、5,000円でも多いくらいです。




ブダペスト空港から市内中心部に移動

ブダペストの交通機関



空港からブダペスト市内中心部まではバスで移動できますが、夜明け前の早朝も運行していました。



チケットは窓口で購入する必要なく、空港をすぐのところにバス乗り場があり、券売機でチケットを購入できます。



ブダペスト空港にある券売機



バスはいくつか種類があるので、乗るバスを間違えないように注意を!



私は間違えてしまい、140円くらい無駄にしました。。



ブダペストまでのバス代は900フォリント(約300円)でした。



■補足

券売機は現金だけでなく、クレジットカードも利用できます。




③朝食にビールとピザ!!

ブダペスト中心部



バスはブダペスト市内のど真ん中に到着!



想像以上に綺麗な街並みで都会的!!



早朝にも関わらず営業している店舗もあり、人で賑わっていました。



そして、朝食を食べる前にハンガリーより軽く洗礼が。



ビルの間に挟まれた、小さな公園でタバコを吸っていたところ、不良グループに絡まれました。。



何しに来たのか?

と。。。



今日、イスラエルから到着したことを伝えると4人組の男たちにそこから色々と質問責めが開始。

(イスラエルの空港職員よりマシですが)



この方々、素晴らしいことに朝からお酒を飲んでいます。



オールしていたのか不明ですが、話の途中で別の男が買い出しから戻ってきたようで、


ビール飲むか?と。



というわけで、

朝から乾杯!!笑



後からお金を請求されるのかと思いきや、普通に気さくな人たちで何もいらないとの事!



赤の他人にいきなり絡んで酒を奢るなんて、、、



ちょっと衝撃でした。



そして本日の朝食はこちら👅

ブダペストのピザ屋



ピザ屋が空いていたので、こちらで2切れ注文!



ピザ二切れ


たぶん、かなり前の作り置きですね、、



お値段は、655フォリント(約230円)でした。



そしてピザと言ったら?!


コーラ!

ではなくビールってことで、売店に。笑



不思議でしたが、お酒を販売している売店は店の外からは全く分からない佇まい。



そしてビールの種類の多さにびっくり!



ブダペストのビール



ブダペストのビール


めちゃめちゃ種類が豊富!!



ブダペストのビール(拡大)



そして値段に衝撃を受けましたが、
500mlで269フォリント


日本円で100円しないです!!



やばいことに、

コーラより安いです!!!



ブダペストのコーラ



私、この瞬間でブダペストが好きになりました!笑




④ゲストハウスにチェックイン

ブダペストのゲストハウス



先に結論から伝えると、
めちゃめちゃコスパ良いです。



市内中心部であり、ドナウ川までは少し離れてますが電車など交通機関を使えば簡単にアクセスできます。



そして部屋も綺麗でベッド回りも清潔感がありました。



ブダペストのゲストハウスの部屋



ただし、1つだけ難点が!



入り口が分かりづらい。。



一度、知れば大した問題ではないですが、到着してたぶん15分くらいは建物内を彷徨いました。。



総合的にお勧めできるゲストハウスなので、この記事を読んだ方が迷わないように別記事で紹介します👅

asia-ttamonse.hatenablog.com




ハンガリー観光ブダペスト散策

ブダペストの市内中心部



観光は午前9時過ぎに開始!!



イスラエル観光した後のハンガリー入国だったので正直、観光に関してはお腹いっぱいの状態。



無理してあくせくと観光地を訪れても楽しくないので、本日はブダペスト市内をゆったり散策するモードです。



ブダペストといえばドナウ川!!



ですが?!



今日はとりあえず首都ブダペストの雰囲気を味わいたかったので、まずはドナウ川に架かる有名な『セーチェーニ鎖橋』とは逆方向に歩くことに!



ブダペスト市内の大通り




逆方向とは言っても、さすが首都!



相変わらず、街並みは美しい。



ちなみに『ドナウの真珠』とはこのような美しい街並みを称して言われているそうです。



他にも『東欧のパリ』などブダペストが褒めちぎられているのも納得です。



そして散策しながら両替所もチェック!



ブダペストの両替所

(真ん中あたりです)



市内はやはり空港よりも全然レートが良い。



ブダペストの両替所のレート表



まだ営業してませんでしたが、本屋さんも👅

ブダペストの本屋さん



海外の本屋さんって、なんか癒やされるんだけど私だけかな?!



少し歩くと今度はギリシャっぽい建物を発見!



ハンガリー国立博物館の外観



こちらはハンガリー国立博物館です。



今回の旅ではスルーしましたが、館内は写真映えしそうな豪華な装飾が施されているそうです。

goo.gl



今度は住宅街エリアを散策。



ブダペストの住宅街



この雰囲気、私好きです。




建物のあいだには小さな公園も👅

ブダペストにある公園



子どもが遊んでいますが歳のせいなのか、見てるだけで癒やされます。



そして日本でも最近見かけなくなったものを発見!



ブダペストにあるコンビニ(SPAR)



コンビニの「SPAR」がありました!!



しかも何気にオシャレ。



ブダペストにあるコンビニ(SPAR)正面口



ついつい、写真を撮りました。



少し川辺に向かって歩くと、今度は変な建物に遭遇!



Balna(バールナ)



Balna(バールナ)という建物でハンガリー語でクジラを意味しているそうです。



建物内はショッピングモールになっており、アートギャラリーも展示されているそうです。



ブダペストは昔ながらの建物を多く見かけるので、少し違和感というか目立っていましたが、この現代建築もレンガ造りの建物と融合しているので、建築好きにはたまらなそう。



もちろん私は興味ないので華麗にスルー。。


Google マップ



そして、ついに!!?



ドナウ川が見える場所に到着。



ドナウ川とクルーズ船



大きな船が写っていますが、ブダペストドナウ川クルージングは定番の観光スポット!



市内のあちこちでクルージングの料金表が掲げられていました。



ドナウ川クルージングの料金表



私は安ければ参加しても良いかも!と思ってましたが、一人で乗船するのもどうかなと、、あまり乗り気ではなく。



また少し前にクルーズ船が衝突して韓国人が死亡するという悲惨も発生していたので、クルージングもスルーすることに。



ドナウ川の周辺で見れる夜景をクルーズ船から見るのも感動するとは思いますが、ここにきて意味不に財布の紐が硬いです。



ドナウ川の昼間に見れる絶景でも十分です👅

ドナウ川のパノラマ写真



そしてブダペストの繁華街方面に移動。



ブダペストの繁華街



本当にこの雰囲気、好きです。



ちなみに、セーチェーニ鎖橋とは反対側を歩いてましたが、現在はぐるーっと大回りに一周しかけたところ。



ブダペストの街並み



どこを撮っても絵になります。




そしてパノラマ写真も👅



ブダペストの街並み(パノラマ)



やばくないですか?!



距離的に結構、歩いてますが景色を楽しみながら散策しているので、全然苦にならなかったです。




⑥昼食はKFCのチキンに悶絶!



歩いて体力を使ったのか、少し小腹が空いたので昼食にすることに。




旅行中はチェーン店は敬遠する私ですが、なぜかケンタッキーが食べたくなり、KFCに入店。

イスラエルマクドナルドを調査したので、その影響かも)



オリジナルチキンが断トツで好きな私は単品で3ピース注文!

(相変わらず食い意地すごいです)



3ピース全てドラムのケンタッキー



気のせいかもしれませんが、めちゃめちゃ旨い!!



久しぶりに食べましたが、味付け、肉の硬さ、衣のカリカリ感など全てが完璧。



それと別にお願いしたわけではありませんが、3本全てがドラム(足の部分)という奇跡!!



気のせいかもしれませんが、、、

あの店員さん、私のこと好きなタイプだったのかも!笑



お値段は1,490フォリント(約500円)



日本で買うよりも安かったです。




ブダペスト散策再開

ドナウ川周辺の街並み



ケンタッキーを完食した後は引き続き散策を再開!



街中で踊っている人たち



何かのイベントなのか、街中で民族衣装を着た男女が音楽にあわせてダンスに興じています。



そしてすぐ側には、ブダペスト観光される方は必ず訪れるだろう、セーチェーニ鎖橋が!



セーチェーニ鎖橋



せっかくなのでもう少し近付いて👅

セーチェーニ鎖橋の近影



橋の手前にあるライオンの銅像が特徴的です。



昼間はただの橋といった感じで特に感動しませんでしたが、夜になるとライトアップされて美しい表情を見せるそうです。



夜景を鑑賞する際にあわせて紹介します。

(明日の予定です)



明日の観光で向こう岸に渡る予定なので、ゲストハウスの方向に戻ることに。



ゲストハウスに到着する少し手前で、エルジェーベト広場に差し掛かりました。



そして離れた場所から気付いてましたが、観覧車が設置されてます!



ブダペスト・アイ



かなり大きく立派な大観覧車です。



ブダペスト・アイ(拡大)



名称は『ブダペスト・アイ』というそうです。



こちらの広場は観光客だけでなく、地元の方もいて賑わっていました。



都会あるあるかもしれませんが、、ホームレスも結構な数いました。



そして何とも言い難いですが、ホームレスの大半は気を遣ってなのか、ベンチではなく花壇の石垣に腰掛けていました。



そして今度はゲストハウス周辺の路地裏にあったゲームセンターを発見!



ゲームセンターの入口



日本と比べてどんな感じか気になったので潜入!!



ブダペストのゲームセンター店内



こじんまりとしてますが、色んなタイプのゲームが揃っていました。



ゲームセンターのゲーム機



タイムクライシスシューティングゲームです。



これは日本のゲームですが、まさかハンガリーでも遊べるとは。




そして次はこちら👅

マリオのレースゲーム



マリオも今や世界的キャラクターですが、ゲームセンターにも日本製のゲームが進出しているみたいです。




最近の若者(おっさん表現)は、ゲームセンターに昔ほどいかなくなったと聞きますが、、海外で成功をおさめてほしいなと思ったこの頃です。笑



ちなみに周辺にはお洒落なレストランが建ち並んでいます。



ブダペストのレストラン街



子どもが遊びに来そうな場所ではないので大人が酔ってから遊ぶのか、、、



少し気になりました。
(だれ目線なのか、笑)




⑧夕食はパスタをテイクアウト

ブダペストの日本食屋さん




本日は、夕食までに時間が掛かりました。。



というのも、せっかくなのでハンガリー料理を食べたい!と思って探しながら散策してましたが、意外と見つからない。



日本食屋さんでラーメンという気分でもなく結構、悩みました。



そしてフードコートを発見!



ブダペストのフードコート


こちらはリーズナブルで雰囲気も良さげでしたが、ちょっと違うとスルー。



20分くらい悩んだ挙げ句、こちらの店に決めました👅

ブダペストのパスタ屋さん



結局、パスタかい!!



というツッコミが返ってきそうですが、見出しに書いたので許して!笑



最終的にどこでもいいや!というテンションになったので、お店の雰囲気も良さげなこちらに決定しました👅

ブダペストのパスタ屋さん



時刻は午後7時前と早かったからか、お客さんは多くありませんでしたが、メニューを見ても気になる料理がいくつか。



パスタ屋さんのメニュー表(拡大)



私が選んだのパスタはこちら👅

注文したパスタ(テイクアウト)



テイクアウトで注文したので、皿に盛り付けてなく、見た目は良くありませんが味は普通に美味しかったです。




⑨まとめ:ハンガリーの首都ブダペストをゆったり散策

セーチェーニ鎖橋を正面から撮影



本日はハンガリー1日目の模様を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。



まず始めにお気づきかもしれませんが、今日は1日中、ジャンクフード三昧でした!笑


朝はピザに昼はケンタッキー、そして夜はパスタと、、、


東欧を訪れたのは人生初でしたが、美しい街並みに本当に感動しました。



治安については少し良くないようにも感じましたが、普通に大通りを歩く分には問題ないと思います。

※海外なので置き引きやひったくりなど最低限の注意は必要ですよ



そして何より嬉しいのが、ビールが安いこと!!



昨日までイスラエルに滞在していましたが、ハンガリーはヨーロッパにも関わらず物価は低いです。



昼間からビール片手にブダペストの美しい街並みを散策できるなんて、本当に最高すぎます!!



本日は様子見というか軽く散策しただけですが、明日からは本格的に観光します。



1日目の時点で満喫できたので、明日の観光も自然と期待値が上がりました!

(実際、期待値を越えて満足できました)



引き続き明日の記事もよろしくお願いします。



少しでも皆さんの旅行の参考になれば幸いです。


では!!



ブログ村のランキングに参加しています!
クリック1つで私の順位が上がります!!
(登録一切なし)

私の記事が面白いと思ってくれた方、、、
『一人旅』をクリックしてまた戻ってきてくれると、
本当に喜びます!!(応援お願いします)

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


このブログは「はてなブログ」で運営しています。
はてなブログの方、読者登録も願いします🙏

※私のモチベーションも上がります!



最後のさいごに、

Twitterを開設したので、こちらをフォローして頂けると嬉しいです!
ゾノ(@Zono_travel



基本的にはブログ更新情報とポジティブな考え方を発信しています。そこまで頻繁にツイートしていないのでストレスにはならないかと思います。



コメント頂ければ、もちろん返事します!
気軽によろしくお願いします!!

※スターが付けられない場合があります。
ブックマークでコメントもらえると嬉しいです!